ニューコースを探すジョギング

こんにちは、つたちこです。
来週からハード目なランニング練習が始まります。
以前もやったものなので、どのくらいのきつさかは体験済み。
今週からすでに、若干気が重くなっています。早い。

練習の中で「15kmビルドアップ走」というのがあります。
5kmごとに走るタイムが決まってて、徐々にスピードアップしていく練習です。
もちろん、ノンストップで走ります。

これをやるために、ノンストップで走り続けられるルートが必要です。

写真:糸島のうろこ雲

前回・前々回にやった時は、農道だけを使って周回コースを設定して走ったのですが、道幅が狭い割に車がたまに走るので、ちょっと怖いときがありました。
あと、その車をよけながら道の端を走っていて、草に足を引っかけて派手にすっころんだことがありまして。苦い思い出。

<スポンサーリンク>

農道コース、ちょっと改善したいな……という気持ち。

条件としてはこちら。

  • 周回コースでいいので、15km止まらずに走れる道
  • 出来れば歩道がある道(歩道がある=ある程度交通量のある道でもある)
  • そんなにアップダウンが激しくないのが望ましい
  • 家からあんまり遠くない
  • いざというときのために、コース上にコンビニがあるとありがたい

アップダウンが激しいし、信号も多いし、最近よく走っているものの、バイパスぞいは却下です。

となると、やはり農道か、その周辺の歩道付き道路を探すか……。

<スポンサーリンク>

Googleマップのストリートビューで様子を確認、キョリ測で距離を確認、を繰り返して、ルートを作ってみました。
(好みのルート探しとコース作りは、結構好き……)

キョリ測は、距離だけでなく作ったルートの標高もグラフになるのがとてもありがたいです。

で、今日はそのルートをもとに、確認ジョギング。
実際に走ってアップダウンの感覚や信号の有無などを確認します。

基本、歩道のある道で、でもあんまり人が多くなく。
アップダウンは多少あるけどやむを得ない、これも練習として有効活用と考えるか。

周回ルートで、1周半+α走れば15kmにできそうです。なかなかよいのでは。
というわけで、今年の練習は、この新ルートでいきます!
練習がキツイのはわかってるので、少しでも目新しさを加えて、フレッシュな気持でがんばる。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。