9.11

こんにちは、つたちこです。
昨日、9月11日でした。米国同時多発テロ発生から20年たつのですね。

20年前の当時、前職の会社にいました。
9月末の期末に向けて絶賛残業中。今日も終電、みたいな雰囲気でした。

誰かが「ニューヨークでテロがあったらしい」とネットで見かけて、テレビでNHKをつけました。
会社に残っていたみんなで、テレビの前で立ち尽くしてました。
生中継で、煙の出ているワールドトレードセンターを見て呆然として、「映画のようだ」「これは本当に本物の映像なのか?」と思ったのを覚えています。

<スポンサーリンク>

当時のことが時系列で書かれたページがありました。

このツイートの動画(3分50秒)も20年のことがわかりやすくまとまっていると思いました。

昨日放映された、NHKスペシャルを見ました。

NHKスペシャル「9.11 閉ざされた真相~遺族と国家の20年~」 – NHKプラス

※NHK+の見逃し配信は9月18日まで

<スポンサーリンク>

事件の衝撃はとても印象に残っているし、これが発端で長い戦争になったのもしっているけど、私、本当に何も知らないんだな……。
アメリカとサウジアラビアの関係とか、アフガニスタンとの関係とか。
そして国家に都合の悪い部分は白紙で出される資料。日本は黒塗りだけどアメリカは白紙にするんだな……と別のところが気になりつつ、暗い気持ちに。
全然知りませんでした。

私も、小さいながらもアメリカの経済状況に頼っている部分があります。
(NISAで米国インデックス系を積み立ててます……)
アメリカが不景気になったら……と考えると「国家に都合が悪いこと」をばんばん出された結果を考えるのはちょっとキツイ。
こんな小さな私の頼り具合でもそう思うのに、国家レベルでと考えたらぞっとしてしまう。
だからと言って、被害者やその家族に真実を明らかにしないのが正しいとは思いませんが。

何よりも、そういう事があることを知らないままにいることがよくない気がしました。
知ったうえで自分がどう考えるか、かな……。

普段、どうしても自分に都合のいい、興味があることばかりに目が行ってしまいがちです。
実は大事なこと、知っておくべきことが世の中にはもっといろいろあるんだろうな。
そういう情報、自分から取りにいかないと、と思いつつ、興味が薄いからどこに取りにいったらいいかもよくわからない。
悩ましいです。

Photo by Jonathan Roger on Unsplash

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。