【自炊】「サーモンのペッパー漬け」をカルパッチョ風で食べる

こんにちは、つたちこです。
ネットで見かけたレシピを試すコーナー(?)。
今回は、「サーモンのペッパー漬け」です。

参考にしたレシピはこちら。

材料はこちら。

  • サーモン(刺身用)
  • ブラックペッパー
  • めんつゆ(うちのは3倍濃縮タイプでした)
  • ごま油

<スポンサーリンク>

詳細は上記記事にあるのですが、切って、漬けて完成、という非常にシンプルなレシピです。
調味料も「ひたひた」とかなので、量り不要。

夕食にはごはんは食べない派なので、春菊のサラダにのせてカルパッチョ風にしてみました。

写真:サーモンペッパー漬

てらてら輝いています。
ちょっと色味がローストビーフみたいに見えますが、サーモン漬けです。

食べてみると、水分が少し抜けるからか、ねっとりとした食感。
味は予想より強くなくて、ゴマ油の香りもふわりとかおる程度。
麺つゆの甘じょっぱさを直接感じることなく、サーモンにうまく融合している感じです。
なるほど、これはおいしい。

<スポンサーリンク>

個人的には、もっと黒コショウが効いているほうが好きなので、次はもっとたっぷりかけてから漬けよう。
(結構たっぷり目に入れたつもりだったのですが、もの足りなかった!)

春菊は味付けなしで、ちょうどいい組み合わせでした。漬けたれがドレッシング代わりになります。
水菜とかも合いそう。

今回漬けた時間は4時間ほど。
もうちょい長くつけて、より締まった感じにしてもよいかも。
こういう「手間はかからないけど、時間がおいしいものを作る」レシピ、とても好きです。
食べる直前だとこうならないところがまた、いい。

あと、今回は野菜と一緒に食べましたが、たしかにごはんにのせたらごはん泥棒になるやつです。
どんぶりで食べるなら、ランチ用だな。
前夜から仕込んでおくとよさそうです。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。