移動販売ケーキ屋さんのチラシ考

こんにちは、つたちこです。
先日、ポストに1枚のチラシが入っていました。

移動販売の予告チラシです。
販売するのは冷凍ケーキ。
販売日時と販売場所の地図が掲載されています。

写真:ケーキ移動販売のチラシ

裏にもあります。結構種類豊富。

写真:ケーキ移動販売のチラシの裏面

「冷凍ケーキ」とみて、糸島にある冷凍ケーキメーカー「五洋食品」かと勘違いしました。

GO!YO!foods 五洋食品産業株式会社
通販サイトもあります。
業務用・冷凍ケーキの洋菓子お取り寄せ通販【スイーツプロ】

五洋食品も、たまに直売会を行うのです。
いつも自社工場で、日時を予告して販売しています。
(一度行ってみたいと思いつつ、まだ行ったことがないのですが)

「五洋食品、移動販売もするの?」
と思ってよくチラシを見たら、違う会社名でした。
株式会社ワイアールの「スイーツマーケット」と書いてあります。
勝手に勘違いした……。

日時指定で、わずか45分間だけ販売する告知チラシ。
ずいぶん短期決戦な販売方法です。

<スポンサーリンク>

普段ならチラシはすぐにゴミ箱に入れてしまうのですが、妙に気になってテーブルにおいて、ちらちら眺めてしまう。

なんだろう、この惹かれよう……。
単にケーキがおいしそうだから?

洗練されているとは言えない、手作り感あふれるチラシ。
「割引」「一流ホテルで提供」など、たしかに魅力的なワードはありますが、それだけが理由ではなさそうな気がします。
こういう「セール」のチラシは、きれいすぎると目が滑ってスルーされてしまいそう。
この「手作り感」(パワポなどで作っていそうな感じ)が逆に目を引くのかも。

デザイナーの夫も
「(デザイナー視点で見て)直すべきツッコミどころはたくさんあるけど、これだけ目を引くなら、お客さんを呼ぶための『チラシ』として正解ってことだよね」
と感心しておりました。

かくして、まんまとチラシに乗っかって、移動販売の日時に買いに行ってみました。
道路の端に停めたワゴンカーがお店でした。

チラシに行列の写真があったので、「行列してたらやめる(並ぶの嫌い)」と行ってみたら、予想に反してお客さんは一人だけ。
スムーズに冷凍ケーキを1種買って帰ってきました。
チラシには「半熟チーズケーキ」とありましたが、パッケージは「練乳チーズケーキ」でした。

写真:練乳チーズケーキを買ってきました

解凍して、今日のおやつに1/4個食べました。残りは明日食べます。
濃厚クリーミーでおいしかったです。

写真:練乳チーズケーキをおやつに食べる

「結構、この辺に移動販売に来るんですか?」
と聞くと、
「この辺は回ってますね! 販売するときはチラシでお知らせしてます!」
とのこと。
うちでは初めてチラシを見たけど、これまでも来てたのかな。

行列はなかったものの、私たちの前後にもぽつぽつとお客さんが来ていたので、成功策なのかもしれません。
なにしろ我が家でも、捨てずに手元にずっと置いておいてしまった「チラシ」。

SNSとかじゃなくて、やっぱりチラシなんだなあ。
(お店でも、特に「フォローしてね」的なアナウンスもなかった)

ただ、後からいろいろ調べてみたところ、ちょっと怪しい雰囲気もしてきました。

<スポンサーリンク>

会社名で調べると、今年の2月に登記されているっぽい。ずいぶんと最近です。

インスタグラムを発見したのですが、行列風景のみ。
ケーキの写真が一個もないのです。
インスタのプロフィールに「自家製ケーキ」と書いてあるのですが、それならば普通、販売するケーキをアピールするのでは……?

さらに、先ほどの「五洋食品」のサイトを見ていて既視感。

よく見比べてみると、五洋食品で販売しているケーキと、今回のチラシに載っていたケーキの一部がそっくりなのです。
だから、最初にチラシを見た時に「五洋食品」と勘違いしたのか!
(前にも、五洋のサイトを見ていたので記憶が残ってた模様)
説明文も、五洋サイトのものをリライトして使っている模様。

しかも五洋食品の通販サイトのほうが売値が安い。

一部、五洋食品から仕入れて売っているということかもしれません。
仕入れて販売自体は問題ないですが、それなら「自家製ケーキ」を名乗るのはNGですよね。

あと、このゲリラ的な販売方法がOKなのか気になります。
駐車場ではなく公共の路上に停車して販売の場合、許可とかいりそうな気がしますが、どうなんだろう?
許可がないから、わずか45分間という短時間での販売なのかも?

などと、疑念がもくもくと。
うーん、先に調べればよかった。

ケーキはおいしかったけど、今一つすっきりしない購入体験になってしまいました。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。