糸島おやつ「またいちの塩」の花塩プリン3種食べ比べ

こんにちは、つたちこです。
初糸島来訪のSくんとともに行く糸島食い倒れツアー。

糸島で有名な製塩所「またいちの塩」工房とったんに、花塩プリンを食べに行きました。

 

「またいちの塩」は、糸島の海水を使った手作りの塩を販売しています。

以前、グループ店のSumi Cafeで「花塩プリン」を食べたことがあります。
普段はしっかりプリンが好みですが、ここのトロトロ系プリンは、塩のアクセントがつくことでほんとにおいしくなる。
「またいちの塩」ありきのプリンなのです。

花塩プリンは食べたことがあったものの、製造元の「工房とったん」には行ったことがなかったのです。
ぜひ本家に食べにいこう。

 

工房とったんがあるのは、糸島半島の西の端っこ、まさに「突端(とったん)」。
「志摩サンセットロード」と名付けられた道をぐるりと北上した先の行き止まりのところにあります。

車でないと行くのは厳しいのでは、と思いましたが、道中で自転車女子とすれ違ったので、がんばれば自転車でも来られそうです。

到着したのは14時くらいでした。
花塩プリンは、糸島ではかなり有名なプリン。
さすが人気のお店なので、12台ほど停められるという駐車場はいっぱい。

入口で、そのまま20分ほど待つか、すぐそばにある漁協の有料駐車場(1日300円)に停めるかを聞かれ、20分なら、と待つことにしました。

 

ようやく車を停められたので、いざ工房とったんへ。
駐車場からは、5分ほど砂利道を歩きます。
チラチラと見える海がきれいです。

写真:またいちの塩 製造所 工房とったん 入口

<スポンサーリンク>

駐車場からの入り口にある看板。

写真:またいちの塩 製造所 工房とったんへの道

しばし砂利道を歩きます

到着しました。
予想より敷地が広い! そして人が多い!

写真:またいちの塩 製造所 工房とったん 看板

いろんなところにある看板の手作り感がすごい。

敷地内には、テーブルやいすがたくさん。
建物の上に乗れる梯子もあり、いろんなところから海を満喫できるようになっているようです。

写真:またいちの塩 製造所 工房とったん ベンチ

海を見ながらプリンが食べられます

みんながそれぞれ、思い思いに海を見ながらプリンを楽しんでいる様子。

 

さっそくお目当ての花塩プリンを買いに行きます。

写真:またいちの塩 製造所 工房とったん プリン売り場

プリン売り場に並びます。頭をぶつけないよう注意。

販売しているプリンは、花塩プリン、キャラメルプリン、塩チョコプリンの3種
それぞれ400円、450円、500円でした。

悩ましい。
どれも食べたい。

じゃあ、ぜんぶ食べ比べよう! というわけで、3つを3人でシェアする作戦にしました。

 

写真:またいちの塩 製造所 工房とったん テーブル席

海沿いに手作りっぽいテーブルが並びます。

我々も、海沿いのテーブルに陣取り、いざ、プリン!

写真:またいちの塩 製造所 工房とったん プリン3種

左から、チョコ、花塩、キャラメルのプリン。

久々に食べましたが、やっぱりおいしいです。
とろとろプリンに、ちょっとしゃりっとするような塩の結晶のアクセントがたまらない。

写真:またいちの塩 製造所 工房とったん プリン3種

上から時計回りにチョコ、花塩、キャラメル。

<スポンサーリンク>

3つともおいしいですが、一番塩が効いていていいね! というのは、満場一致でオリジナルの花塩プリンでした。
シンプルイズベスト。
ごちそうさまでした。

写真:またいちの塩 製造所 工房とったん プリン食後

ぺろりですよ。

 

しばらくのんびりと海を眺めてから、製塩所の様子を覗きました。
立体塩田(海水を竹に伝わせて濃度をあげる)の近くでは、塩水のしぶきをめっちゃ浴びました。
風が強い日はちょっと注意が必要です(メガネが塩分濃度の濃いしぶきだらけに……)。

写真:またいちの塩 製造所 工房とったん 立体塩田

立体塩田!

濃度の濃くなった海水を釜で煮るところでは、薪で焚いていました。
手作業でこそ、塩の結晶が大きく表れるんだそうです。

写真:またいちの塩 製造所 工房とったん 製塩所

「塩」。ここで塩水を煮詰めているようです。

 

この日はちょっと風が強くて曇っていたのですが、晴れた日には最高に気持ちのいい景色が眺められそうです。
また晴れた日にも行ってみたいですね。

 

またいちの塩製塩所 工房とったん
福岡県糸島市志摩芥屋3757
http://mataichi.info/

映像をたくさん使ったサイトがとても素敵です。

 

他の「またいちの塩」グループのお店にも行きました。

「季節屋」の季節限定チョコプリンを食べる
こんにちは、つたちこです。 糸島の食べ物、基本的においしいものが多いですが、中でも「これはやばい!」というのに出会えるとほんとにうれしくな...
「sumi cafe」で新しいスプーンを買いました。
こんにちは、つたちこです。 こちらに来てからのランチは、基本自炊、たまに外食。 この間、「Sumi Cafe」というおしゃれなお店に...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ