今年も確定申告シーズンイン。早めに終わらせたい!

こんにちは、つたちこです。
今年もこの季節がやってきました。確定申告です。
フリーランスになってから4回目。
4回目ではありますが、相変わらず慣れません。

 

今年もコロナ禍の影響で、締め切りが1か月延長されて4月15日になったそうです。
ただ、いつなんどきバタバタになるかわからないので、できることは早めにやっておきたい。
ぎりぎりに焦るの、ほんとに嫌なのです(前にやって凝りました)。

そして現在、オット氏の仕事が結構詰まっているので、主に私ひとりで進めています。
つまりオットの分と、私個人の分と、2人分の準備。

まあ、私のほうはそんなに複雑じゃないです。
オットのほうが、いろいろやることが多い。

 

<スポンサーリンク>

個人事業主になって以来、クラウド会計ソフトの「freee」を使用しています。
無料から使えるクラウド会計ソフト | クラウド会計ソフト freee

freeeを使うことで、売り上げや経費の入力も、確定申告のための準備も、結構楽です。
あと、2020年は外出が激減したので、経費の入力数自体も少ない気がします。

それでも1年分の入力に間違いがないかを見直したり、数字に齟齬があればどこに発生しているのか探したり。

一つ一つは大きな負担じゃないんですが、とにかく「慣れない作業」なのが一番大変。

これは去年はいったいどうしたんだっけ……と過去データや昨年の確定申告書類を見に行ったり、ネットで検索して調べたり、いちいち進みが遅い。

なにしろ年に1度しかやらないですからね。
何をしたか忘れるというものです。

ちゃんと簿記の勉強していない私ですが、なんとかなってるのはアプリのおかげ。
ありがたや。

 

<スポンサーリンク>

というわけで、2月に入ってからぼちぼち進めて、今日はオットの分を終わらすつもりでがんばってたんですが、夕方にぐったりして中断。

慣れない作業&花粉症の症状がひどくて、続けられませんでした。がくり。

仕事が割と落ち着いている今週中に、オットのも私のも終わらせたい気持ち。
もうひとふんばり頑張ります。

 

freeeの確定申告コンテンツ、力入れて作っているなー、と感心しています。
ちょっと2000年代のフルFLASHサイトっぽさがある。

確定申告モンスター|クラウド会計ソフト freee(フリー)

 

Photo by Charles Deluvio on Unsplash

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ