【糸島ランチ】「肉×肉MAKOTO」レア肉三昧なランチはなかなかほかにない

こんにちは、つたちこです。
糸島ランチ開発、今回のテーマは「肉」!

その名も「肉×肉MAKOTO」で、肉ランチです。

 

「肉×肉MAKOTO」があるのは、糸島では比較的新しい住宅街の南風台エリアの近く。
人気のメロンパン専門店「cachettte(カシェット)」のすぐそばにあります。

駐車場は10台ほど停められます。
広くて停めやすかったです。

 

写真:福岡糸島 肉×肉MAKOTO 外観

お店はこちら。赤いドアがわかりやすい。
平日13時半くらいに到着したのですが、先客が2組。
そのうち1組は入れ違いでお帰りになったので、ゆったりした配置のテーブルでさらに余裕をもって座ることができました。

写真:福岡糸島 肉×肉MAKOTO 店内の様子

 

ランチは肉メニューがいっぱいでした。
ローストビーフ丼(大・中・小)、レアハンバーグ(120g、170g、250g)が一押しっぽい。
そのほか、サガリステーキ、数量限定のレアカツランチ、レディースランチ(ハンバーグとサガリステーキ)、ミスジステーキ、レモンステーキ。

見事に肉メニューざんまい!

いろいろ気になりましたが、今回は、ローストビーフ丼(小)(1200円)とレアハンバーグの170g(1800円)でお願いします。

<スポンサーリンク>

 

まずはセットのサラダがやってきました。
いただきます。

写真:福岡糸島 肉×肉MAKOTO ランチセットのサラダ

サラダは結構大き目の器にたっぷり。シャキッとしたレタスがおいしい。

 

サラダを食べていると、先にローストビーフ丼(小)が到着。

写真:福岡糸島 肉×肉MAKOTO ローストビーフ丼 (小)

お、たしかに(小)……。
正直いうと、予想より結構こじんまり。

でも、こんもりとしたローストビーフの山の上に卵の黄身。
そしてたっぷりのマヨネーズソース。
テーブルの上に置いてある特製ソースをかけて食べてね、とのことでした。

黄身をくずしてローストビーフにまとわせて食べてみます。
生っぽく見えますが、真空低温調理されているそうです。確かに柔らかい。
ほぼ生、みたいに見えますが、低温調理ならではのローズ色ですね。

しょうゆベースの特製ソース、くどすぎないマヨソース、鉄板の黄身。
この組み合わせ、ぜったいおいしいやつ。

ちなみに、こんもりした山の中身は白ご飯です。
肉が詰まっているわけではないので、念のため。

ご飯もお肉の枚数も思ったより結構あって、見た目で思った以上におなかにたまりました。

 

そして、レアハンバーグがきました!
少し時間がかかったのですが、レアハンバーグは、注文を受けてからブロック肉を挽いて作ると書いてありました。
なにしろ「レア」で食べるの推奨のハンバーグ、直前に肉を挽かないと衛生的に危険ですよね……。

写真:福岡糸島 肉×肉MAKOTO レアハンバーグ

鉄板の上で湯気を立てるハンバーグ。大きい。
アツアツで、細かい脂がテーブルに散ります。
表面は薄く焼き色がついていますが、これはほんとに周りだけですね。

割ってみたところがこちら。

写真:福岡糸島 肉×肉MAKOTO レアハンバーグを割ったところ

<スポンサーリンク>

レアだー!

完全に生肉状態です。
今ではなかなか食べられなくなってしまった、ユッケ状態というか。

これを鉄板の上にある丸い加熱用の石で、好みのかげんに焼いて食べます。
お店のかた曰く
「このままで食べられます!」
「焼きすぎるとパサつくんで、早めに食べるか、お皿によけてください」
とのこと。
取り出し用のお皿もスタンバイされました。

ソースは、こちらもテーブルの上に3種のソースがおいてあり、好みで食べます。

まずは、おすすめの「このまま」を少し食べてみました。
中は、まだ温度が全然伝わっていないほどの生肉感。

おお、これは確かにレアハンバーグ。
ごはんのおかずっていうより、お酒に合わせたい感じ。

個人的には、ほんのり追加焼きした(生肉があたたまったくらい)が好きでした。
牛100%だからできるレア焼きですね。

 

食後には、飲物がついていたので、コーヒーをいただきました。平日ランチのサービスだそうです。
糸島のこだわりのコーヒー屋さんtanacafeのコーヒーだそう。
しっかりした味わいで、おいしかったです。

 

ごちそうさまでした。
「肉」を堪能したい日のランチに、よいですね!

一見「小さい」「思ったより少ない」と思ったのに、食べ終わると満腹でした。
肉パワーすごい。
でもどちらも赤身肉なためか、胃もたれとかはなく。
多めの脂がつらくなってくる今日このごろの私には、とてもよかったです。

生っぽい肉! っていう気分の時に、また寄りたい。
(どんな気分だ)

 

肉×肉MAKOTO
福岡県糸島市多久506-4 1F
肉×肉 MAKOTO | 宮崎県の有田牧場さん直送の牛肉を使ったローストビーフ丼やレアハンバーグが自慢の肉ダイニング

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。