X年ぶりのマクドナルド。思い出補正よりおいしかった

こんにちは、つたちこです。
ここ数年、ファストフードチェーンで食事することはほとんどなくなりました。
「どうせ外食するなら、高くても安くても、自分がおいしいと思うものを食べたい」
という気持ちが強いからです。

そんなわけで、いわゆるファストフードチェーン、特にハンバーガー類はほとんど食べなくなって久しい。
マクドナルドに至っては、何年か前に仕事中の移動の隙間にランチをとるのにやむを得ず……みたいな記憶が残っていますが、それ以来食べてないのではなかろうか。
あれはいったい何年前だ。

 

ところが急にオットが「ビッグマックが食べたい」と言いました。
え、マクドナルドですか。

なぜ急に……と思ったら、近所のクリニックに行った際に待合室にテレビがついてて、そこでマクドナルドのCMを見たらしい。
キムタクの出てるCMですね。
ハンバーガーを、なんか不思議な持ち方しているなあ、と思っていました。
CMにビッグマックは出てないけど、無性にマクドナルドの味が恋しくなったそうです。

いったんついた欲望の火は消えない。
というわけで、今日のランチは、マックに行く! と決定。
オット一人で行ってもらってもいいんですが、外出の用事があったので、私も一緒に久しぶりに食べることにしました。

 

今回はドライブスルーではなく、店内で食べました。
あまりに久しぶりなので、きょろきょろしてしまう……。
今は注文コーナーと配膳が別スペースなんですね。

<スポンサーリンク>

しばらく悩んでから、カラチキバーガーという目新しいもののランチセットにしました。(500円)

セットだと、サイドメニューがポテト、ナゲット、サラダなどから選べます。
「セットといえば、ポテト一択」だと思っていたのですが、今どきは選べるのね!

サイドメニューはどうしますか? と聞かれ、「え、ポテトのほかにってこと? いや、そんなに食べないし、いらないかな……」と、ぼけた対応をしてしまう。
完全に不慣れな挙動不審な人である。

オットは初志貫徹のビッグマックセットでポテトだったので、私はチキンナゲットにしてみました。

ドリンクは、徹底的にジャンクにいくぜ! とコカ・コーラをセレクト。
コーラも滅多に飲まないなあ。

 

当然のように番号札を渡され、「出来たら席にお持ちします」という。
なんて親切。
いまどきはカウンターで待たせないんですね。
作り置きは一切しないのかな。

テーブルに移動し、手を洗っていると、もうやってきました。
はやい! この辺はさすがマックのスピード感。

 

というわけで、今回のランチです。

写真:マクドナルドランチ
カラチキバーガーは、想像以上に辛かったです。
「ほんのりピリッとするくらいかな」と予想していましたが、思った以上にちゃんと辛かった。

<スポンサーリンク>

あと、思っていたよりおいしい。
パンの味も、チキンのサクサク感も、おいしい。

思い出のマックは、最初食べたいんだけど、一口で「もういいかな」ってなっちゃうイメージでした。
なんか、普通においしく全部食べられるなあ(とても失礼)。

私の記憶の味が間違っているのか、それともマックが企業努力でおいしくなったのか、どっちだろう?
一時ハンバーガーが60円とか80円とかで食べられた、超デフレ化したころの味だったのかもしれません。

ポテトも揚げたて。塩味もほどほどでおいしい。
チキンナゲットは、よく考えたらハンバーガーのチキンとかぶっていましたが、こちらもおいしかった。
ナゲットの味はあまり変わってないかも。バーベキュー味のソースが懐かしかった。

 

ごちそうさまでした。
ひさびさに食べてみるものですね。
年中食べたら胃もたれしそうですが、たまにならよいかも。

 

あと、糸島市内のマクドナルドは、とてもきれいだし席も広々しているし、すいてるし(平日だから?)とてもいいですね。

カウンター席には電源もあるし、ちょっとしたノマド仕事に使わせてもらうのもいいかもしれません。
( もちろん迷惑にならない範囲で)
今回食べなかった三角パイとコーヒーなどを楽しみに来たいな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ