仕事効率化?Snap Cameraでノーメイクのままオンラインミーティングに出られる件

こんにちは、つたちこです。
ウェブ会議も当たり前のように行われる今日この頃。
私は皆さんに比べたら少ないかもですが、ウェブ会議をすることはまあまああります。

この時面倒なのが、身支度です。

普段は、パジャマこそ着替えているものの、いわゆる「部屋着」的なラフなものを着て仕事しています。
当然(?)ですが化粧もしていません。

オンラインミーティングがある日には、それなりに見える服に着替え、相手にどれだけ見えるかわかりませんが一応化粧をします。
会社員時代には毎日していたことなのに、とても面倒くさい。

 

先日友達とそんな話をしていたところ
「もう最近はオンラインのときには化粧しないよ! Snap Camera(スナップカメラ)使ってる!」
と教えてくれました。

Snap Cameraとは? と聞いたところ、スマホアプリの「snow」みたいに、自分の顔の位置に合わせて仮装や化粧をしてくれる着せ替えアプリだそうです。

キャプチャ:Snap Camera ウェブサイト
Snap Camera – Snap Camera

<スポンサーリンク>

PCでSnap Cameraアプリを立ち上げてから、Zoomに連携することで、まるで化粧しているかのようになった顔でZoomに参加できるのだそう。

 

いいこと聞いた! とメモして帰り、自宅のPCにもSnap Cameraアプリを入れてみました。

やり方はこちらのサイトを参考にしました。

【Zoomと連動】Snap Cameraが神アプリだった件。【便利すぎ・楽しすぎ】 – チラ裏の束

Snap Cameraを使えばノーメイクのままZoomでWeb会議できる!在宅ワークにおすすめ | テックキャンプ ブログ
※上記記事で「Zoomが対応していない」とありましたが、2020年10月現在でダウンロードしたバージョンでは対応していました。

 

これがものすごく優秀でした。
眼鏡かけてても、ちゃんとファンデーションして、アイメイクもしてリップ塗って、さらにつけまつげまでしてる。

ノーメイクでも、たしかに「ちゃんと化粧した感」がでます!
むしろ、普段以上に化粧している感じがします。笑 目力がすごい!

斜めに顔を向けてもちゃんとエフェクトがついてくるので、「いきなりすっぴんが出ちゃう!」みたいなこともなさそう。
(ただし、真横を向くと外れることが多かったです)

 

でも、選ぶエフェクトが大事。
エフェクトはものすごいたくさんの種類があります。個人でエフェクトを作って投稿できるみたいですね。

<スポンサーリンク>

どぎついお化粧エフェクトもたくさんあるので面白いんですが、仕事会議であれば「natural」とか「Makeup cool」とかのキーワードで、実際にいろいろ試してみて、自分の好きな雰囲気をあらかじめ探しておくのがよいです。

自分に合ういい感じのを見つけたら「★」をクリックして、お気に入りに登録しておくと、会議の時に慌てずに済みそう。

 

オンライン飲み会とかの砕けた雰囲気なら、面白系エフェクトで参加してもよさそうです。
完全に顔が隠れちゃうのもあれば、男装、女装などもありました。

キャプチャ:Snap Camera エフェクトをかけたところ
↑ これでも口を開けると、ちゃんと表情が変わります。

試しにオットが女装エフェクトをやったら妙に似合ってたので、実は化粧したらいいのでは……と思ったりしました。

 

人と会うとこういう面白&有益な情報が得られてうれしいなあ。
思わぬ収穫でした! Eちゃんありがとう!
これからは、Snap cameraのおかげで、ノーメイクで仕事ミーティングに臨めます。笑

Snap Camera – Snap Camera

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ