ZOOMしようとするとブルースクリーンエラーが出る問題をようやく解決

こんにちは、つたちこです。
4月くらいから、オンラインミーティングやオンライン飲み会、増えてきましたよね。
私も何度か参加しています。

 

ところが、4月の頭にやった時にはPCで問題なく参加できたオンライン飲み会が、2週間後くらいにやろうとしたらどうしてもできない。

具体的には、ZOOMなどを立ち上げようとすると、アプリが立ち上がると同時くらいにパソコンにブルースクリーンのエラーが表示され、強制的に再起動されてしまうのです。

ZOOMのせいか? とアプリを再インストールしてみても変わらず。

 

でも、再起動時に「ここを見ろ」と示されるマイクロソフトのエラーページに行っても、本当にこれが私のケースの適切な解決方法なのかがわからなくて、困っていました。

キャプチャ:表示されるエラー
↑ 表示されるのはこんなエラー。

 

やむを得ず、PCではなくスマホでアプリを立ち上げて対応していました。
なんとかなっていたものの、最近またオンラインミーティングをする話が出て、今度こそ何とかせねばと再調査。
結果、なんとか修正できたので、メモしておきます。

根本原因は「内臓カメラ」だった

私のPCのOSは、Windows10。
機種はNEC LAVIE HZ550/Dです。

<スポンサーリンク>

先ほど書いたように、発端はZOOMだったのですが、ほかのカメラを使うアプリでもエラーで出て再起動になります。
個別のアプリが原因ではない模様。

試しに、PCに元から入っている「カメラ」というアプリを立ち上げてみると、これも同じようにブルースクリーンエラーからの再起動になりました。

これは内臓カメラが問題ではなかろうか。

原因を絞ったところで再調査。
以下の記事が引っ掛かりました。

参考:webカメラが起動できない/起動させるとエラーコードが発生する | TSUKUMO サポートFAQ

これの、「カメラアプリのドライバーの削除、再インストール」を行ったところ、無事内臓カメラが動くように!
そしてZOOMなどを立ち上げても、エラー>再起動もなくなりました!

上記サイトに詳しく書いてありますが、一応メモしときます。

カメラアプリのドライバーの削除と再インストールをしました

1.スタートメニューを右クリックして、[デバイスマネージャー(M)]をクリックします。デバイスマネージャーが開いたら、ウィンドウ内で[カメラ]の項目を探して、ダブルクリックします。

2.カメラデバイスの名称が表示されたら、こちらを右クリックして[デバイスのアンインストール(U)]をクリックします。
※カメラデバイスの名称は製品によって異なります。

3.[デバイスのアンインストール]のウィンドウが表示されたら[アンインストール]をクリックします。アンインストールが完了したら、スタートメニューから再起動をかけます。

引用:webカメラが起動できない/起動させるとエラーコードが発生する | TSUKUMO サポートFAQ

私のPCの場合「カメラ」ではなく「イメージングデバイス」と書かれていました。
カメラの名称は「NEC HD WebCam」。

キャプチャ:デバイスマネージャーに「イメージングデバイス」とあります

わかりにくい!
念のため名称で検索してもろくに情報がありません。
NECよ……もうちょい情報提供してほしい。

この「NEC HD WebCam」をアンインストールして、再起動をかけました。

再起動時には、ドライバーの再インストールを促すこともなく勝手に再インストールされたようで、いつも通りに立ち上がりました。

もう一度「デバイスマネージャー」をみてみると……

<スポンサーリンク>

キャプチャ:再起動後、デバイスマネージャーに「カメラ」で表示されました

「カメラ」になってるー!!
アイコンも変わってる!

そして「NEC HD WebCam」がちゃんと再インストールされていました。

 

いざ、ZOOMを立ち上げてみます。
エラーを起こすことも強制的に再起動することもなく、無事にアプリが動きました!

私の顔が無事映ったー!!

数か月不便な状態が続いていましたが、これで無事に直すことができました。
もっと早くちゃんと調査すればよかったです(ずぼらな性格がここにも影響)。

どうして急に使えなくなったかの原因は不明のまま

4月頭には問題なく使えたのに、その後どうしてダメになったのか、原因は不明のままです。
なんらかのアップデートなどで「イメージングデバイス」になったせいでダメになってしまったのでは……?

ともあれ、問題なくなってよかった。
オンラインミーティングアプリでエラーがでる時には、カメラドライバーを疑ってみるのもありかもしれません。

※私のケースではうまくいきましたが、すべてのケースでOKかはわからないので、対応は自己責任でお願いいたします!

 

Photo by Dylan Ferreira on Unsplash

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ