「SAPPORO応援RUN」終了。オンラインなりの楽しみ方ができるのがわかりました

こんにちは、つたちこです。
初めてのオンラインマラソン参加の「SAPPORO応援RUN」。
札幌マラソン(オンライン開催)の前哨戦みたいな無料イベントでしたが、今日で終了しました。

 

私の結果は、2週間の開催期間中に43.99km、という記録でした。
無事、ハーフ以上の距離を走ったので、完走賞ゲットです。
順位は217位(494人中)。※28日23時現在

キャプチャ:TATTA SAPPORO応援RUN ランキング

真ん中よりちょっと上、くらいな感じでした。
まあがんばってないわりにはよし、ということで。

 

ところで上位の皆さんはどんだけ走ったか、というと。
1位262.72km。
8位までが200kmオーバーでした。※28日23時現在

キャプチャ:TATTA SAPPORO応援RUN ランキング上位のみなさん

……2週間で200km!?
1位の人は、1日平均18km。

<スポンサーリンク>

その方の記録を詳しく見てみると、毎日18kmではなく、40km越えの日と、ちょっと控えめな日とが交互にやってきている感じでした。

どうやって普段生活しているんですか。
(私は、フルマラソン後は1週間使い物にならない)

とりあえず1位おめでとうございます!(まだ暫定ですが!)

 

というわけで、無事にオンラインマラソンイベントの参加が終了を迎えたのですが、これが思ったより楽しかったです

自分自身は普段の練習とまったく変わらないのですが、それでも他の人と比較するのはいつもにない体験。

競争している気持ちはないし、実際普段以上にがんばって走ることもなかったのですが、こうしてランキング形式で見せられるとちょっと意識が変わります。
「自分はこんな感じか」とか「上位の人たちすごすぎるー!!」とか、日々ニヤニヤしながら見ていました。

人様の練習内容見られるのも面白い。

 

ただこのランキング、スピード関係なく距離だけなので、変な話ですがのろのろでも毎日ひたすら長い距離を走っていればランクイン可能です。
(それでも大変だし十分偉いと思いますが!)

可能なら、距離ランキングだけじゃなくて、スピード部門ランキングもあればいいのに。
たとえば、全走行距離を全走行時間で割って1kmあたりの平均スピードをランキングにするとか……。
量より質で勝負したい人もいるんじゃないかなーって。

まあ、私はその場合でもランクインは絶対ないですけど!
(最近やっとキロ当たり6分前後で走れるようになってきた……)

<スポンサーリンク>

 

今日、来年3月開催の静岡マラソンが中止になったという知らせを見かけまして。

静岡マラソンは、2020年3月開催分もコロナの影響で中止になりました。
つまり、2年連続コロナ禍で中止決定。とうとう中止2周目の大会がでてしまった。

今まで普通に開催されてきた大会たち、全く開催される気配もなくなってます。
今の状況見る限り、東京マラソンもたぶん厳しいでしょう。
(やるとしたら2020年と同じでエリート部門だけ、とかかな)

つまり、通常マラソン大会は、来年以降もかなりの期間ないと思ったほうがよい。

オンラインマラソンは、通常大会のような緊張感や高揚感はない。
絶対同じものではないけど、こうやってランキングの形でほのぼの楽しんだり、それなりのモチベーションにつなげることができました。

これがいいかどうかは人に寄りますが、私にとってはなんというか、無理のない範囲での楽しみにできたのが、参加してわかった収穫です。

今のところ次は10月の大会(山形まるごとマラソン)ですが、ほかにもいろいろオンライン大会が開催されてます。どんどん増えてる。
この楽しみ方が結構いい感じなので、また申し込もうかな。

 

まずは無事完走賞の資格ゲット。
SAPPORO応援RUNの完走賞到着を楽しみに待ちたいと思います!
ランダムで配布されるというコンサドーレグッズが思ったより豪華だったので、何が来るかワクワクしてます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ