【糸島パン】ようやく念願の「Spoonful THE BAGLE」のベーグルを食べられました。

こんにちは、つたちこです。
糸島においしいパン屋は数多くありますが、ずっと気になっていたベーグルをようやく食べることができました。
それが「Spoonful THE BAGLE(スプーンフルザベーグル)」です。

写真:福岡糸島 Spoonful THE BAGLE 看板

大人気!行列のできるベーグルやさん

「Spoonful The bagle」は二丈深江にあるカフェ主体のお店です。
以前来たことのあるアンティーク家具のお店「ハミングジョー」の敷地内にできた新しい建物に入っています。

こちらに移転したのが2019年12月。

移転前は、糸島市内の志摩桜井にある桜井神社そばに、テイクアウト専門(たぶん)で営業されていました。

 

実は「Spoonful THE BAGLE」の移転前に、2度買いに行ったことがあります。

1度目は、行ったらすでに完売。
2度目は、オープンとほぼ同時に到着したら、すでにものすごい行列でしり込みして帰ってきました。
(車を停める場所もなかった……)

それ以来「いつか食べてみたい」と思いつつ行っていなかったのでした。

 

移転後はイートイン(カフェ)が主体でベーグル単体での販売はやっていない、と聞いていたのですが、ここ最近の状況の変化でベーグル販売を再開されたとのこと。

今度こそ買いに行かねば!!

 

お店に着いたのは平日12:30くらい。
最近は12:00~15:00までの短縮営業をされています。

写真:福岡糸島 Spoonful THE BAGLE 外観

オープンから30分すぎてしまった……とちょっと焦りながら到着したところ、駐車場はがらがら。
この日は天気があまりよくなかったことも影響しているんでしょうか。
これはもしかしてラッキー!?

さっそくお店に入ります。
先客はいなくて、私だけでした。

<スポンサーリンク>

中は広々とした空間が広がっています。
大きなテーブルにアンティークのイスがずらり。これらのイスはハミングジョーセレクトなんでしょうか。素敵ですね。

写真:福岡糸島 Spoonful THE BAGLE 店内のテーブル

写真:福岡糸島 Spoonful THE BAGLE 店内のテーブル

写真が全然素敵に写ってなくて残念すぎる。実際は大人っぽく落ち着いててとてもいい雰囲気です。

 

で、パンです。
ベーグルの種類はその日によって違うそうなんですが、この日はプレーン、チーズ、キャラメルの3種。
ベーグルはすべて個包装されていました。
他には、スコーンやケーキが2種類くらいありました。

あと、ベーグルサンドも2種類くらいテイクアウトできるようです。

今日は、ベーグルを全種類(230~280円)。
そしてスコーンもおいしいと聞いていたので、2個お願いしました(@230円)。

本当はカフェスペースでゆっくりお茶でもしたいところですが、がまん。
今度ゆっくりまたお邪魔します!

自宅でおいしいベーグルとスコーンを堪能する

その日の午後のおやつタイムに、まずはスコーンをいただきます。
レンジで20秒くらい温めてから、温めておいた魚焼きグリルで1分ほど焼き直し。

ほかほかのスコーン登場。

写真:福岡糸島 Spoonful THE BAGLE 持ち帰ったスコーン

スコーンの胴体の割れ目を『おおかみの口』というそうですが、見事に開いてます。
そっと割ると、ふわっといい匂い。

ではいただきます。
外側はさくっとした感触、でも思ったより中はしっとり。
そして口の水分も持ってかれます。

写真:福岡糸島 Spoonful THE BAGLE スコーンとコーヒーでおやつ

スコーンだったら紅茶にすべきか? と思いましたが我が家にはコーヒーしかなかったのでした。
コーヒーにもよく合います。

さらにクロテッドクリームを合わせて、といきたいところですがそんな洒落たものはないので、先日買ったマーマレードをつけます。
うまーい。

けっこうな大きさで、おやつにしてはちょっとボリューム多かったですね。
おいしかった!

 

翌朝に、いよいよ念願のベーグルをいただきます。

写真:福岡糸島 Spoonful THE BAGLE 持ち帰ったベーグルたち

プレーンとキャラメルを、焼いたのと焼いてないのとの両方で食べてみます。

焼いたのは、ちょっと焦げちゃいました……。

<スポンサーリンク>

写真:福岡糸島 Spoonful THE BAGLE プレーンベーグルとキャラメルベーグル

焼かないままのベーグルはしっとりみっしりとした歯ごたえ。
むっちむちです。
これぞベーグル! おいしいなあ。
ムチムチはしているんですが、密度は濃すぎずちょうどいい塩梅です。

一方、焼いたプレーンベーグルは、食感が軽くてさっくさくになります。
クリームチーズを塗って食べました。
ちょっと焼いただけなのに、この急激な変わりようはなんなんだろう。不思議。

キャラメルベーグルは、細長いパンの中心にキャラメルが入っていたのですが、焼いたほうはトロトロになって最高においしかったです。
キャラメルなんですが、甘すぎなくて、ほんのり塩が効いてる感じの大人キャラメル。

焼かないキャラメルベーグルももちろんおいしかったけど、このちょっとあたためたキャラメルベーグルは、はっと目が覚める感じでした。
うまい。

 

チーズベーグルは夜に食べました。
パンに合わせて食事を洋風に。

写真:福岡糸島 Spoonful THE BAGLE チーズベーグル

チーズベーグルは、まわりにもチーズがかかっていましたが、中にもチーズがたっぷり仕込まれていました。

写真:福岡糸島 Spoonful THE BAGLE チーズベーグルの断面

袋のまま20秒ほどレンチンして食べたのですが、もっちり感がアップしておいしい!
焼いてサクサクのもいいですが、レンチンもいいですね。

おかげで夕食がリッチに!
満足度高いご飯になりました。

写真:福岡糸島 Spoonful THE BAGLE チーズベーグルがメインの夕食

 

ごちそうさまでした。
行列のできるベーグルやさん、納得のおいしさでした。
それにしてもようやく念願かなって食べられて、予想以上においしくてとても嬉しい。

今のお店ではカフェスタイル(イートイン)がメインだそうですが、ぜひ持ち帰りパンも続けてほしいなあ。
家で朝からおいしいパンを食べるとテンションあがるのでうれしい。

でもカフェもおしゃれで素敵だったので、次回はお店でのおいしいものも楽しみたいところ。
つまりイートインもテイクアウトもお願いしたい、というわがままな要望でした。

 

Spoonful THE BAGLE
糸島市二丈浜窪180ー1
Spoonful THE BAGLE(公式Instagram)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ