80%北海道産肉じゃが!やっぱりジャガイモは北海道にかなわない

こんにちは、つたちこです。
芋シリーズ(?)第2弾です。
先日オットが単独で上京し、その帰りにオット実家からたくさんのおみやげをもらってきました。

 

貰ってきたのは、北海道のジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ。
そしてりんご。
あとはうどん、そしてお菓子。
それぞれ大量。

これはもう、上京というより、買い出しじゃないの……?
どこの実家でも、うどんとお菓子はあまりぎみなのでしょうか。
(オットの実家は、もらいものが多そうなおうちではありますが)

 

オットは北海道札幌出身で、今実家は東京にあるものの、北海道に祖母が住んでいます。
その関係で北海道野菜が大量にあるのではないかと思われます。

特に今回、ニンジンはおばあちゃんが作ったニンジンとのこと。
泥の付いたままのニンジンです。

写真:北海道産の泥付きニンジン

 

<スポンサーリンク>

ジャガイモも、めちゃくちゃでかい。
手のひらにようやく乗るくらいのサイズがごろごろと。

写真:北海道産のジャガイモ

このサイズが、この量で。
実家には、どでかい袋に山盛りあったそうです。

写真:北海道産のジャガイモ

 

ジャガイモ、ニンジン、たまねぎ……ときたら、何つくる?
ザ・家庭カレーか? と思いましたが、カレーにじゃがいもを入れるのは、冷凍できなくなるので避けたい。
もっとジャガイモメインで食べられるような……ニンジンと玉ねぎも一緒に……。

は。そうだ、肉じゃがだ!!

というわけで、豚肉としらたきを買ってきて、バーミキュラで作りました。

 

材料を切ってバーミキュラに入れたら、味付けはめんつゆです! かんたん!
あとでわかりますが、かなり水分が出るので、味は最初からかなり濃いめでよいと思われます。
(濃いめにしたつもりだったのですが、それでも煮あがったら薄くて味を足しました)

20分ほど弱火で煮込めば、完成。
ちょっと煮崩れてますが、まあ家庭料理なので見逃してほしい。そこがおいしいじゃないですか。
そして色味が地味だ。緑色の何かがあるとよかったですね。

写真:北海道差野菜で肉じゃが

<スポンサーリンク>

 

さっそくいただきます。

ジャガイモがほくほく!!
あとすごく甘みがある。おいしいなー!

写真:北海道産野菜で作った肉じゃが

ニンジンは、あえて皮つきにしたんですが、なんというか味が濃い!
ニンジンの味ってこれよね! という主張が強いです。
さすがおばあちゃんのニンジン!

さすがに肉としらたきは九州産ですが、まあ80%くらいは北海道肉じゃがってことで。
野菜はもちろんですが、野菜と肉のうまみがしみしみのしらたきもおいしい。

メインディッシュで山盛り食べました。
たくさん作ってしまったので、数日は常備菜あつかいですね。

 

しかし、ジャガイモはやっぱり北海道のほうがおいしい気がする。
昨日書いたばかりで恐縮ですが、サツマイモは糸島をお勧めしますが、ジャガイモは北海道がおいしかった。

これだけたっぷりあると、しばらくはジャガイモには困らなそうです。
積極的に芋ライフを充実させます!
北海道といえばの「いももち」とか、あとはニョッキも作ってみたいなー。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ