コメダ珈琲店で昼コメプレート。まったりと時間を過ごすお店でした

こんにちは、つたちこです。
「コメダ珈琲店」に行ってきました。
チェーン店ではありますが、今まで行ったことがなかったのです。初コメダ。
ランチで行ってみました。

写真:コメダ珈琲 外観

店名の主張が激しい外観ですね。

 

コメダ珈琲にもランチタイムがある(14時まで)ときいて、その時間に間に合うように13時半ごろ到着したのですが、駐車場は満車!
しばらく待って車を停められたのですが、駐車場からわかるように、店内もほぼ満席。
ちょうど出た人と入れ替わりで座れたのですが、その後もしばらく満席状態が続きました。

ちょっとびっくりの人気具合……。

周りを見ると、大人の人がおしゃべりを楽しんでいるケースが多いです。
さらに、PCを広げている仕事をしている人も多数。

子供を連れている人は、ほとんど見かけませんでした。
平日昼間の時間帯だからかもですが、「ママ友集まり」みたいなのはあまりないのかな。
全体に年齢層高めです。

 

今回来たコメダ珈琲店は、JR筑肥線 九大学研都市駅から近いお店なんですが、まだ新しそう。
天井が高くて、自然光も入り、白い壁に木目のたくさんある店内は、明るくて気持ちがいいです。
席が全てえんじ色のソファなのが、昭和感がありますが、これはコメダ珈琲のこだわりなんだろうか。

写真:コメダ珈琲 店内の様子

喫煙席と禁煙席が完全分煙なのも嬉しい。

 

さてランチです。

<スポンサーリンク>

14時まで食べられるランチメニューは、ドリンクに+540円で食べられる「プレート」が2種類。
サンドイッチのたまとまレタスサンドか、小倉ホイップサンドのどちらかで、サラダとコメチキという名のフライドチキンが2つついてます(コメチキなしも可能です)。

写真:コメダ珈琲 ランチプレートのメニュー

通常メニューのサンドイッチも気になったのですが、今回はランチプレート2種をオーダー。
飲み物は好きなものを選べるのですが、たっぷりブレンドコーヒーにしました。通常の1.5倍のボリュームで、540円。

合計1080円なので、決して安いランチではないですね……。

写真:コメダ珈琲 通常食事メニュー
通常メニューはこんな感じ。こんなにいろんな種類があるとは知りませんでした。

 

オーダーするとすぐにコーヒーがやってきました。
でかい。さすが1.5倍。
たっぷりのブラックコーヒーと、豆菓子が付いてきました。

写真:コメダ珈琲 オリジナルブレンドと豆菓子

おお、これが噂の名古屋式……。
コーヒーは結構苦みが強め。
そしてさくさくとした衣と落花生。懐かしい味です。

 

サンドイッチプレートも、それほど待たずにやってきました。

こちらがたまとまレタスサンド。
サラダはキャベツの千切りにキュウリとトマトが付いています。
コメチキは2つ。ちゃんとレモンが添えてある!

写真:コメダ珈琲 ランチプレート たまとまレタスサンド

 

で、こちらが小倉ホイップサンド。
サンドイッチ以外は同じ内容です。

写真:コメダ珈琲 ランチプレート 小倉ホイップサンド

サンドイッチをオットとシェアしたところで、いただきます。

 

たまとまレタスは、場所によって、トマトが入っているところとレタスが入っているところがあるようです。
ベースの卵サラダはたっぷり! もちろんはしっこまでぎっしり入っています。
パンは、全体は柔らかいのですが、端がすこしパサつき感……。
卵サラダのシットリさでフォローしてる感じがします。

<スポンサーリンク>

写真:コメダ珈琲 ランチプレート たまとまレタスサンド

 

小倉ホイップサンドは、その名の通り小倉あんとホイップクリームが全体に塗られていて、結構甘さも強めです。

おいしい。
おいしいが、これだけでランチは、ちょっとしょっぱさが欲しくなりそう。
サラダが付いているので、しょっぱさフォローが可能ではあるものの、パンのボリュームが結構あるので。

卵サンドと小倉ホイップのハーフ&ハーフが最初からあればいいのに、と思いましたが、作る側としては難しいのかなあ。
(数があわなくなりそう?)

 

サラダにかけるドレッシングは2種。マヨネーズっぽいオリジナルと、醤油。
私は醤油のほうが好みでした。醤油ドレッシングだけどしゃばしゃばじゃなくて、ちゃんととろみがあるタイプでした。

 

あとコメチキ。これはちょっとファミチキ感がありますが、揚げたてなのか衣はザクザク。中はジューシーでおいしい。
味は濃いめで脂っこさもあるので、添付のレモンをかけて爽やかにして食べました。
ちゃんとカットレモンが付いているところはポイント高い。

 

ごちそうさまでした。
見た目よりもボリューム感があって、軽めランチかと思いきや、食べ終わったらかなりおなか一杯になりました。
本当はシロノワールも食べたかったのですが、そこまでたどり着けませんでした。がくり。

そしてこのお店の本領発揮は、「長居」にあるんでしょうね。
もちろんコーヒーそのものを楽しむ人もいると思いますが、たいていの皆さんが、のんびりゆっくりおしゃべり(あるいは仕事)をしていて、それ前提の価格設定なのだなあ、と思いました。

また、気分転換に仕事しにくるのもいいかも。
(そしてその時こそ、ぜひシロノワールをチャレンジしたい!)

 

コメダ珈琲店 九大学研都市店
福岡県福岡市西区西都一丁目17番19号

コメダ珈琲店 九大学研都市店(公式)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ