【糸島パン】週末限定のお店「のたり」でパンをたくさん買ってきた

こんにちは、つたちこです。
週末にしか開店しない糸島のパンやさん「自家製酵母パン のたり」でパンを買ってきました。

なかなか買えない、レアキャラパンやさんです。
何度か行っているのですが、ブログに書いてませんでした。

「のたり」は週末3日間だけオープン

糸島半島の北のほう、桜井という地域にある「のたり」。
桜井郵便局そばの県道から、さらに奥のほうに細い道を入っていったところにそっと存在する、古民家を使ったかわいらしいお店です。

途中にあるかんばんも、素朴でかわいらしい。

ブロックに書かれた案内。見落とさない様に!

開店は金曜、土曜、日曜の週末のみ
さらに、数量限定、売り切れ次第終了、のお店です。

昨年、初めて行ったときには3回くらいチャレンジして、いつもやっていなくて(ちゃんと告知を見てなかった私が悪いのですが……)、ようやく食べられたときはうれしかった。

 

小さいお店ですが、パンの種類は多くて、ハード系パンとソフト系パンがあります
ハード系は棚の上に、ソフト系はショーケースに入っています。

私はここのハード系パンが大好きなのです。
しっかりしたパンをかじると、じわっと旨みが染み出る感じのパンです。

今回15時頃行ったので、あまり残ってないかもなー、とあまり期待せずに行ったのですが、タイミングがよかったみたいで、結構いろんな種類が残ってました! やった!

これでも残っていたほう。選ぶ余地ありですから。笑

お店の雰囲気は、やさしく、やわらかな感じ。
素朴なんだけど、なんだかすっきりして洗練されてる印象なのですよね。素敵だなあ。

 

悩んだ末、でもあまり悩んでいると他のお客さんに取られてしまうので焦りつつ選びます。

ハードパンは、カカオ、クルミとレーズン、オレンジ。
それからフォカッチャを、プレーンと玉ねぎ&ピンクペッパーの2種類、買ってきました。

 

私たちが入った後にも、お客さんが3組ほど連続して来店していました。
帰るときにも入れ違いで入ってきた車があったので、人が途切れない感じ。

この場所にありながら、この訪問者数……すごいな。
いろんなのが残ってたのは、やっぱりラッキーでした。

 

帰った日の夜に、早速いただきました。
まずは玉ねぎのフォカッチャと、カカオ。

上がフォカッチャ、下がカカオ。

フォカッチャはじんわりと塩が効いて、オリーブオイルの香りがします。
柔らかいけど、味が濃い感じ。
噛むと口の中に香るピンクペッパーがいいアクセント。

カカオのハードパンは、ずっしりと重い。
パンの密度も濃いのだけど、濃度の濃いチョコチャンクが表にも中にもたっぷり入っているのでした。
「チョコパン」だけど、甘さよりもほろ苦さ、ちょっとした渋さや酸味が立つ感じ。
もちろんパン自体もおいしい。

やっぱり外れなかった!

 

翌朝にも、カカオパンの残りと、プレーンフォカッチャをいただきます。
プレーンのフォカッチャはローズマリーがたっぷり。いい香り。
こちらも塩気が程よく効いてて、これだけで食べてもおいしい。

 

小腹が空いた時のおやつに、オレンジピールの入ったパンも食べました。
こちらもほんのり甘くて、でもしっかりした歯ごたえで、うまい。
クリームチーズとかつけたら、たぶん最高。
(カロリーを配慮してつけなかった……たぶんワイン飲みたくなるやつ)

この辺の写真を撮り損ねました、写真より食欲が勝ってました……。

 

というわけで、ハード系パン中心に、どれもおいしくておすすめのパン屋さんです。

最初に書きましたが、金・土・日の日中しか開店していないのと、イベントごとやご家族の予定などによってクローズしている場合があるので、行く前にサイトをチェックするのがよいかと思います。
(今回は思い立って急に寄ったのですが、無事に開いててよかった)

更に、時間やタイミングによっては商品が少ない(あるいはほとんどない)場合もあるので、できるだけ早めの時間に行くのをお勧めします。

そんなレアキャラではあるのですが、本当においしいパンばかりなので、あの人気ぶりなんだろうなあ。
しっかり味のパン好きの方には、ぜひおすすめしたいお店です。

 

自家製酵母パン のたり
福岡県糸島市志摩桜井2445
https://tabelog.com/fukuoka/A4009/A400901/40029579/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ