福岡大名「ベースキャンプ」で飲んだベルギービールがまるでワインのよう。もう一度飲みたい!

こんにちは、つたちこです。

東京から遊びに来たEちゃん家族と夜ご飯を食べ、時間が早めだったので「もう1軒!」と赤坂から大名あたりをうろうろ。
カフェ的なお店がないかなあ、と探したのですが、このあたり日曜日はあまりお店がやってないんですね……。

天神に向かって歩いていると、目に「ベルギービール」の文字が飛び込んできました。

写真:ベースキャンプのベルギービールの看板
まずこれに引っかかってしまった。

 

お店を覗くと、なかはガラガラ。
おお、これはお子様連れでも入りやすいのでは?

Eちゃんたちに了解をもらって、お店に入ってみました。

 

お店の名前は「ベースキャンプ」
テーブルに座って出されたメニューには、「カレー」がずらり。

わ、カレーメインのお店だった。
知らずに入ってしまいましたが、2次会なのでカレーは入らないなあ……。

カレーやさんだけど、ビールだけですみません……。
でも怒られませんでした!

 

小学生にはジュースとケーキを、大人はベルギービールを。

<スポンサーリンク>

メニューと一緒に紹介してくれたのですが、このお店は瓶も種類がたくさんありますが、珍しく樽生でベルギービールが飲めるんだそう。
今の時期は、シメイホワイトと、期間限定で「ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ」というのがあるそうです。
なにやら濃いめの色のビールの写真。
ベルギービールなのに「ブルゴーニュ」?

なんだかわからないけど、おいしそうだからそれにしよう。
「ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ」、覚えられないので、ここにメモします!
ツマミに、いろんな野菜のピクルスもお願いします。

 

ピクルスは、小皿に色とりどり。

写真:ベースキャンプ ピクルス

 

そして「ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ」がやってきました。

写真:ベースキャンプ ベルギービール ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ

 

黒ビールのような色合い。
優勝カップのような大きめのグラスになみなみ。
専用カップと専用コースターです。これぞベルギービール! すてき!

再び乾杯!

で、一口。

え!? これビール!? とビックリしてしまう。

完全にワインのような印象です。
もちろんビールなので、発泡感もあるし、泡もある。

でも、ぶどうのような、ちょっと渋みを感じるような味わい。
プラム? ベリー? フルーツビールのような甘さも感じます。
これ、麦ベースなの? ほんとに?

めちゃくちゃおいしい。
色合いに反して、飲みやすさがすごい。

これは危険なビールだ!!
アルコール度数は6%ほどとそれほど高くないですが、すいすいのどに入ってしまう……。

<スポンサーリンク>

 

ツマミにもらったピクルスも、程よい酸味と野菜のシャキシャキした歯ごたえがとてもおいしい。

 

いただいたのはこの一杯だけ。

他には瓶のベルギービールが山のように冷蔵庫に入っていましたよ。
うおお、これは素敵なお店です。

写真:ベースキャンプ ベルギービールたくさん入った冷蔵庫

 

福岡でベルギービールのお店はあまり見かけないので、貴重なお店に出会えたのかもしれません。

あとからお店のサイトを見たら、カレーはすべて薬膳カレーで、低塩分、低カロリーなんだそう。
カレーもとても気になる!
ランチもやっているそうなので、今度はランチカレー(&ビール……?)を食べに行きたいなあ。

というか、またあの「ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ」を飲みに行きたい!
あのおいしさは、初体験の味だったなあ(限定品なので、早くいかないと……)。

写真:ベースキャンプ 外観

 

ベースキャンプ
福岡県福岡市中央区大名2丁目2-51
ベースキャンプ(公式サイト)

ベースキャンプ(食べログ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ