【自炊】簡単おいしい、冷しゃぶシーズンがやってきた

こんにちは、つたちこです。
今日の自炊はぱぱっと作りたい時にやる自炊。
冷しゃぶを作ります。

 

材料(2人前)
・薄切りの豚肉 1人80gくらい、量はお好みで。
※しゃぶしゃぶ用でなくても、切り落としなどで大丈夫。
※脂身多めがおすすめです。バラ肉でもOK。ヘルシーに行くなら赤身。
・玉ねぎ(新玉ねぎだと最高)1/2個
・キュウリ 1本
・ミョウガ 1個

 

作り方です。

<スポンサーリンク>

玉ねぎをスライサーで薄切りにして水にさらします。
しばらくさらしたらざるにあげて、手でギュッと絞って水気を切ります。

キュウリは斜め薄切りにしてから千切り、ミョウガは縦半分にしてから斜め薄切り。
※ココから時間があくようなら、野菜類は冷蔵庫で冷やしておきます。

小鍋にお湯を沸かし、いったん弱火にしてお湯が落ち着いてから豚肉を湯がきます。
ぐらぐらのお湯で茹でないほうが柔らかくなります。

しっかり肉の色が変わってからもう一呼吸置いて、ざるにあげます。
豚肉はしっかり目に火を通したい。
ざるにあげたら、そのまま自然にさまします。氷水などに入れません。
水に入れると、脂身が冷えてかたく締まっておいしくなくなってしまうのです。

肉の粗熱が取れたら、全部をお皿に盛ってできあがり!

写真:冷しゃぶ

 

<スポンサーリンク>

味付けはテーブルで。

私はポン酢しょうゆ+ゴマダレのW掛けが好きです。
ポン酢のすっぱさとごまのまろやかさ、まざるとおいしいのだ。
あと、薬味的にちょっぴり柚子胡椒をつけるのもいい。

野菜も肉もたっぷりですが、ぺろりです。
肉の脂身が多めでも、茹でて脂が落ちるのと、ほかに油を一切使わないので罪悪感もありません。

野菜を切って盛るだけ、肉をさっとゆでるだけでいいので失敗がないし、何よりおいしい!

 

今時期から夏野菜もどんどん安くなるので、かなりの頻度でつくる料理です。
暑い夏は、火を使う時間も短いほうがいいですしね。
ぜひポン酢&ゴマダレのWかけで召し上がれ!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ