【糸島ごはん】「レガリノ」でさくっと飲み!たっぷりの前菜盛り合わせがどれもおいしいくてワインが進む!

こんにちは、つたちこです。
先日用事があって福岡市内に出かけました。
用事が終わったのが21時ごろ。

さくっとなにか食べたいけど、用事のあった場所近辺は土地勘もなく、地元のほうではやってるお店も少ない。
ちょっと華やかな気分だったので、スーパーでお惣菜もちょっと寂しい……。

いや、あそこがある! と思い出して、行ってみました。
JR周船寺駅から少し歩いたところにある「レガリノ」です。
以前ランチを食べに行ったことがあります。

 

行ってみると、明かりがついて看板も出ています。よかった。
営業時間は26時まで。
この辺りのお店ではなかなかない、遅くまでやってるお店です。

 

中に入ると、奥のテーブルに1組グループのお客さん。
私は一人だったので、L字カウンターの隅っこに陣取らせてもらいました。

そう、こういう時カウンターのあるお店はありがたい。
すみっこがあるのも嬉しい。

さて、メニューを拝見。
レガリノのラインナップは洋食系。若干イタリアンぽい感じ。
パスタやカレー、ハンバーグなどのメインがあります。
表の看板には「タコ焼き」もあると書いてありました。
それも気になる(店内に結構立派なタコ焼き設備がありました)。

ただもう時間が遅いので、あまりがっつりという感じではなく、さくっと軽めにつまみっぽいもので済ませたい。

「前菜の盛り合わせ」があったので、それをお願いします(Sサイズで700円)。
あと、カウンターの黒板にあって気になった「おかんのおばんざい」というシリーズから、セリのナムル風(300円)。

<スポンサーリンク>

飲み物はビール、と思いましたがちょっと寒かったのでグラスワイン白をもらいました。

 

まず到着したのがワイン、そしてナムル。
いただきます。おなかすいたー。

写真:レガリノ カウンター

白ワインで一人乾杯する。

ワインは赤白それぞれ2種類ずつのグラスワインがあったのですが、この白もとてもおいしかった(名前を失念。フルーティ系)。
そういえば、このお店はワインがおいしい、と別のお店の方が勧めてくれていたのを思い出しました。

写真:レガリノ セリのナムル

セリとニンジンのナムル。
地味だけどしみじみおいしい。

セリのナムルをつまみます。
これが爽やかでとてもおいしかった。

セリのシャキシャキした食感と、独特の香り。
ごま油と塩のシンプルな味つけ。
ニンジンもはいって、彩りもきれい。

うまーい。
これ、今度真似してみよう。

 

その後、しばらく経ってから、前菜盛り合わせが到着。
結構時間がかかるな、と思っていたら、出てきたのがこれ。

写真:レガリノ 前菜盛り合わせ

もりもりの盛り合わせ。

ささっとつまんで、くらいを想定したのですが、種類もボリュームもたっぷりです。
魚のカルパッチョ、スパニッシュオムレツ、生ハム、カリカリののったポテトサラダ、チーズにバジルソース、ガーリックトースト。

ちょっとびっくりするボリューム感……。
どう見ても、2人前の盛り合わせですね。

<スポンサーリンク>

バランスもよくて、魚、肉、野菜、卵、チーズ、そしてパン。
「軽く」じゃなくて、むしろ「がっつり」?

でもこれがどれもとてもおいしくて。
おなかがとても空いていたこともあって、ひとりでぱくぱくと食べてしまいました。

もちろんどれもワインと相性抜群です。
これはワインが進んじゃうやつだ。
もう一杯……と思いましたが、がまんしました。

 

お店が空いていたこともあって、すこしカウンターの店主さんとおしゃべり。
お店の開店が去年の夏だそうですが、実はその時に移住してきたんですって。
もともと大阪に住んでいらしたそうです。

表の看板に「大阪のおかんの味 タコ焼き」と書かれていたのですが、なるほど、そういうわけでしたか。

私も移住組ですよー、と少し「糸島新参者あるあるトーク」をしました。笑

 

ごちそうさまでした。
ひさびさの一人ぶらり飲み。楽しかった。
こういう使い方ができるお店があるのはうれしいな。

前菜がどれもおいしかったので、今度はメイン他もちゃんと食べに来たい!

 

レガリノ(REGALINO)
福岡県福岡市西区周船寺1-20-25 グローバル21 1F
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400203/40049734/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ