ホワイトデーにCRIOLLOのチーズケーキをもらいました。口で幻のように消えるふわふわ感!

こんにちは、つたちこです。
ちょっと遅れましたが、ホワイトデーにおいしいチーズケーキをもらいました。
あ、遅れたのは書くのが遅れただけで、貰ったのはフライング気味の前日13日にもらいました。

体調不良で、書くのが遅くなってしまったのでした。

 

今回オットがくれたのは「CRIOLLO」(クリオロ)というお店のケーキ。
CRIOLLOは、東京・小竹向井ヶ原にあるパティスリーだそう。

洋菓子店クリオロ

<スポンサーリンク>

お店、おしゃれ!!!
イートインもあるんですね。
行ってみたい。
小竹向井ヶ原ってまたちょっとマイナーな場所にあるのですね。

 

東京のお店ゆえ、もちろんオットが買いに行ったわけではなく、冷凍通販で到着。
半日ほど、冷蔵庫でゆっくり解凍してから、おやつに食べました。

写真:CRIOLLO(クリオロ) 幻のチーズケーキ パッケージ

オレンジのパッケージもシンプルでおしゃれです。

名前は「幻のチーズケーキ」
この、ケーキ(食べ物)なのに、角がピシッとしているのがうつくしくて素敵。

写真:CRIOLLO(クリオロ) 幻のチーズケーキ

箱の中。しゅっとした感じです。

カットして、さっそくいただきます。

写真:CRIOLLO(クリオロ) 幻のチーズケーキ

角がしゅっとしてるのがかっこいい。

基本はスフレチーズケーキなのですが、そのフワフワ感、すごい。
口に入れると、すっといなくなるのですが、濃厚なチーズの風味はしっかり残る。
あと、ほとんどはふわんふわんですが、下の数ミリがしっとり系の別の質感になっていて、2層の違いも楽しめます。
これはおいしい!!

「幻」っていうのは、口に入れるとあっという間に消えてしまうから?
1/6にカットしたのですが、一瞬でペロリでしたよ。
なんなら全体の半分量くらい、一度に食べられちゃうんじゃないかな……。

いや、もったいないので、ちびちび食べます。
オットよ、どうもありがとう!!

 

パッケージの見た目もおしゃれだし、人に贈るのにもよさそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ