【あえて】移住してわかった福岡生活のちょっと苦手なところ3点

こんにちは、つたちこです。
福岡に引っ越してきて、基本いいことしかありません。
家賃が安い、食べ物がおいしい、人が親切&フレンドリー。
そのありがたい部分を享受して暮らしています。

先日福岡生まれ・育ちの方と会った時に
「福岡のいいことはよく聞くんで、あえて悪いところを言って!」
と言われて一瞬悩んでしまいました。

改めて考えてみた結果、出てきた3点です。

車の運転が荒い

まず出てきたのがこれ。
荒い、というか、一番気になるのが、車間距離の短さです。

「そんなつめつめにしても、早く走れないよね?」というような距離の詰め方をするなあ、と思います。
あおり運転、というのとも違う気がしますが、車に関してはせっかちなんでしょうか。

車線変更を頻繁にする車も、よく目にします。
その時に、ウインカーを出さない人も多いような……。

 

あと、角から車が出てくるときの距離感も短い。
え、この距離で出てきちゃう!? という結構な至近距離でも、脇から車が出てきます。

最近はだいぶ慣れたので「あ、あの車は絶対でてくるな」と思うようになり、あらかじめこちらもスピードを落としたりブレーキをかけられるようにしたり、心の準備をするようになりました。

全員がそうではないと思いますが、車を運転しててドキッとすることが結構あります。

<スポンサーリンク>

 

そもそも私もオットも、車間距離を広めにとるほうだと思うので、よけい入り込みやすいのかもしれません。

でも緊急事態を考えたら、もうちょい慎重でもいいのでは……と思ってしまいます。

自分でなんとかできる問題じゃないので、こちらとしては気を付けるしかありません。
向こうからみたら「なにとろとろ走ってんだ! 空けすぎ!」とか思われているかもしれませんね。
万一の事故などの時には、ドライブレコーダーが役立ってくれることを祈ってます……。

「近い」の距離が近すぎる

これは「職場と住宅」の話なんですが。
福岡市内に住んでいる人からすると、糸島なんていうのは田舎も田舎、なんでわざわざ東京から来てそんなところに住むの! みたいな反応をいただきます。

特に都会に勤めている人からすると「電車に30分も乗るなんてありえない」みたいなことを言われたり。
中には、職場から歩いて10分に住んでる、とか、タクシーで帰っても1000円くらい、とかいう人の話も聞きます。
近すぎ!!

職と住の接近は、毎日のことなので、近いに越したことはないと思います。
うらやましい気持ちもありますが、「10分」とか、それってほんとに、恵まれすぎですから!

博多…ではなくNYの写真ですが。

 

東京だと、電車で30分とか、当たり前。むしろ近いくらい?
ドアツードアで60分以内なら、ごく普通、という感じ。
郊外のベッドタウンに住んでいたりすると、1時間以上電車に乗る人も結構多いんじゃないかな。

いや、東京の状況が異常というか、他の都市にない状況なのだとは思いますが。

 

糸島だって、電車で30分で天神まで行けちゃうのに!
そんな「はるか遠い田舎に住む物好き」扱いされちゃうのが、ちょっと悲しみです。

※もちろん会う人全員じゃないですよ!

公共交通費が高い

<スポンサーリンク>

そんな「電車で30分」で都会に行ける糸島ではありますが、交通費が高いのがネックです。
天神や博多に行くと、往復1,000円以上かかってしまうのでありました。
頻繁に行くには、結構でかいですね。
(と、出不精の言い訳をする)

一番の原因は、地下鉄+JRで料金が分かれているから。

地下鉄の姪浜(めいのはま)駅を境に、JR区間になるので、「電車で1本」で行けるのにもかかわらず、それぞれの基本料金からプラスされてしまうのでした。
つまり地下鉄圏内に住めば、そこまで交通費はかかりません。

 

ちなみに、JRと地下鉄天神~博多までのミニ普通回数券(6枚つづり)というのを販売しています。
結構オトクなので、買うことが多いです。
ただ、有効期間が1か月と短めなので、「オットと2回以上都会に行く」あるいは「1人でも1か月以内に3回都会に行く」という予定が立っているときしか買えません。
※「福岡空港」は回数券圏外なので、先日の上京時には使えませんでした。

とはいえ、結構無理やり出した3点です

「苦手なところ3点」と題して、これはちょっとなー、という点を出してみました。

とはいえ、「結構考えないと出てこない」ということは、そんなに普段から気になってるわけでもなく。
そのほかの「快適さ・いいところ」のほうが、非常に上回っていると思います。

 

あ、でも車の距離感は別です。
車は運転するたびに、ビビるし気になります!

 

どれも、「生活をして、初めて気づいた」こと。
やっぱりしばらく住んでみないとわからないことは、たくさんありますね。

特に初めての土地だと、いままでの自分の感覚と違うのは当たり前かもしれません。
郷に入れば郷に従え、ですかね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ