【秋葉原おやつ】「丸福珈琲店」で焼きたてさくさくホットケーキ(フルーツつき)と苦めのコーヒー。相性ばっちり。

こんにちは、つたちこです。
約8か月ぶりに上京しました。

せっかくなので、いろいろ行きたいところに行ってみよう、とまず来たのが「丸福珈琲店」
秋葉原の駅前、ヨドバシカメラの4Fにあるお店です。

こんなところに……? と思いつつ店を探すと、オーディオ関係の売り場の奥に、ひっそりとありました。
そしてうっかり外観を撮影し損ねました。うかつ。

時間も中途半端だったせいか、7割ほどのお客さんの入り。
スムーズに入れてよかった。

丸福珈琲は昭和9年創業、という歴史のあるお店。
都内にも何か所かあるようですが、こだわりのコーヒーが飲めるんだそうです。

店内は薄暗く、スポットでテーブルが照らされるムーディな雰囲気。
音楽もしっとりと流れて……と言いたいところですが、入り口付近からはヨドバシカメラの館内放送が聞こえてくるような感じなので、音楽も流れているものの、「静か」とは言いにくい。

ムーディな雰囲気の店内。でも音はにぎやかです。

逆に雑然としていて、作業したりするには居心地がよい気もする……。
周りの話し声も、あまり気になりません。

ランチ、というよりはおやつという時間だったので、ホットケーキフルーツ添えとコーヒーをオーダー(セットで1450円)。
というか、これが目当てなんですが!

ホットケーキはオーダーを受けてから銅板で焼き上げるとのことで、15~20分ほどかかるそう。
おいしいホットケーキのためなら、全然OKです。
シロップははちみつとメイプルシロップで選べるそうなので、メイプルシロップでお願いします。

時間がかかるそうなので、先にコーヒーを貰いました。

クラシックなオリジナルカップにコーヒー。

上品なカップ。「喫茶店」という感じ。
味は、ちょっと苦みが強いです。でも飲みにくいほどでもなく。
この苦みが強いのが、こちらの深煎りコーヒーのウリみたいですよ。
甘いものと一緒に飲むならちょうどいいかな……。

しばらく待っていると、ホットケーキがやってきました。
20分もかからなかった気がします。

フルーツも一緒に!ホットケーキ!

おー、きれいな焼目!
添えてある季節のフルーツは、ぶどうに柿、ぶどう、梨、りんごでした。秋っぽいラインナップ。
バニラアイスもね!

バターをのせて、メイプルシロップもたっぷりかけて、いただきます。

しみ込むメイプルシロップ…!

焼きたての表面はさくっとして、ナイフで切るのが気持ちいい。
断面は、黄色というよりオレンジ色に近いような濃い色です。
ライトのせいもあるかもですが……卵が濃いのかも?

サクサクとした表面と軽い内側のコントラスト、おいしいです。
今は亡き万惣などの、昔ながら系ホットケーキがすきなのです。

添えてあるフルーツも、どれもおいしかった。
爽やかな酸味と甘みで、甘いホットケーキの合間に食べるとホッとします。

バター、メイプル、バニラアイス(とろけ気味)を交互にホットケーキに沿えて食べます。
幸せだ。

苦めのコーヒーも、口の中の甘さがすっきりします。
でも、単体だとやっぱりちょっと私には苦いですね。

紙ナプキンのロゴも、折り方もなつかしい感じ…!!昭和感。

 

ごちそうさまでした!
大きめの2枚組ホットケーキでしたが、ペロリでしたよ。

雰囲気も落ち着いているし、空いているし(平日日中だからかもですが)、秋葉原でゆっくりお茶するなら穴場かも。
ざわざわ感があるので、打ち合わせなどに使ってる人も多かったです。
(逆に、デートにはお勧めしない!)

丸福珈琲店 ヨドバシ「AKIBA」店
東京都千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシAkiba 4F
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13022208/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ