【本郷ランチ】「ぶどう亭」でいい肉ランチ!柔らかいシャリアピンステーキがこのお値段!

こんにちは、つたちこです。
友達とランチを食べに行きました。
というより、友達の勤め先の近所に突撃して、ランチを一緒してもらいました。

言ったお店は、本郷3丁目の駅からほど近い、路地を折れたところにある洋食屋さん。
「ぶどう亭」です。

今日のコンセプトは「いい肉の日」! というわけで、おいしい肉を食べるよ! と友達が連れて行ってくれたのでした。
※11月29日でした。

ビル入口にはランチメニューが飾ってあります。

雑居ビルの細い階段を下ると、地下にお店があります。
12時過ぎのばりばりのランチタイムでしたが、まだそれほど混雑していませんでした。
うまい具合に席につけてよかった。

カウンター席とテーブル席があり、結構広い。
お客さんは圧倒的に男性が多いです。
(もちろん女性もいましたが、比率的には男性、しかもおじさま率高し)

カウンター席も渋い。
テーブルの数も多くて結構広いお店でした。

今日の日替わりランチは「サーロインステーキシャリアピンソース」。
サラダ、味噌汁、ライスがついて、850円。

大胆な文字がいい味。

え、ステーキだよね?
この値段は……!!

他の定番ランチは、ハンバーグ(デミグラス、和風)、ビーフステーキ、カジキマグロステーキ、牡蠣フライ、などなど。
どれも850円。

定番メニューもいろいろ。どれも惹かれる…

「いい肉」って言ったらやっぱステーキでしょ!
二人して、日替わりランチのサーロインステーキをオーダー。

オーダーが通るか通らないかのうちに、サラダとランチがやってきました。
はや!
ランチの定食には全部つくからだと思いますが、すごいスピード。

追っかけて、大きなどんぶりに入った具沢山の味噌汁も来ました。
ステーキでも味噌汁が付くところや、ナイフフォークの他に、お箸もちゃんとつくところが「洋食屋さん」という感じでいいですね。

ごはんとサラダ。もりつけはざっくり。

サラダは、ドレッシングにひたひたになっていて、サラダというよりはマリネみたいな感じ。
でもシャキシャキして、見た目より味も濃すぎなくて、さっぱりとしておいしい。

それほど待たずに、ステーキもやってきました。
こちらも早い!

じゅわじゅわと煮えたぎるソース!おいしそう!

焼きたてで、熱々の鉄板の上でじゅうじゅうと湯気を立てています。
肉が大きい!

早速いただきます。
ナイフを入れると、さくっと。

お肉はレアで、断面は結構赤いです。
でも鉄板が熱いので、徐々に火が通りそう。

口に入れると、めちゃくちゃ柔らかい!
シャリアピンステーキは、お肉自体を玉ねぎやニンニクにつけてマリネしてあるそうです。
普通に焼いたお肉とは全然違います。ふわっとした柔らかさ。

醤油ベースの、玉ねぎたっぷりのソースも、うまーい。
ごはんが進む味。

添えてあるのは大きなポテトフライにインゲン、そしてケチャップ味で炒めてあるスパゲッティ。
なつかしい味です。

ごはんも味噌汁もたっぷりあって、ボリューム感満点です。
最後は、結構がんばって食べ切るくらいでした。

それにしても出てくるスピードも速ければ、お皿を下げるのもスピーディ。
食べるお客さんも、さっき座ったなーと思うと、さっと食べてさっと出る、みたいな人が多かったです。
だからランチ時でもそれほど混雑しないのか。
スピード感がこのお店の流儀なのかもしれないですね。

いやでも、お肉はとてもおいしかった。
ちなみに友達は「ハンバーグもうまいよ!」と勧めてくれたので、そっちも絶対おいしいに違いない。

ごちそうさまでした。
近所にあったら通いたい。
おいしい洋食をがっつり! におすすめです。

ぶどう亭
東京都文京区本郷2-40-15 日光屋ビル B1F
https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131004/13021955/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ