【糸島ランチ】「王丸の駅」でうどん&和風バイキング。お惣菜食べ放題でこのお値段!素敵!

こんにちは、つたちこです。
最近うどん食べすぎじゃない? と我ながら思いますが、またしてもうどんを食べました。
糸島の南部 王丸という地域になる、その名も「王丸の駅」に行ってきました。
周船寺あたりから、佐賀の三瀬峠に向かう方面の県道56号線ぞいにあります。

道路沿いの看板。結構目立ちます。

「駅」とありますが、道の駅ではなく、普通にお店です。
黄色い看板が目立ちます。
前からあるのは知っていたのですが、来たことがなかった。

平日12時半過ぎに到着すると、お店横の駐車場がほぼ満車。
え、まじで?
土日ならともかく、平日でこのにぎわいとは。

とりあえず1台空いていて、車を停めることができたので、中に向かいます。

「バイキン具うどん」のお店。

入口には大きく「バイキン具うどん」と書かれています。
更に、中に入る前に注意書きも。

うどんの注文は1人一つ必須。

うどんに「具が載せ放題」というシステム。

店内に入ると、こちらは満席ではなく、空いているテーブルがありました。
ちょっとほっとします。
テーブル席と、小上がり席がありました。

席に着く前に、まずはお会計。
あたたかいうどん、ぶっかけうどん、サラダうどん、冷たいうどん、あたたかいそば、つめたいそば、の6種類から選びます。
どれも700円。サラダうどんってなんだろう……。

最近温かいうどんばかり食べていたので、たまには、と冷たいうどんにします。
オットは温かいうどん。

お会計後に番号札と取り皿を渡されました。
うどんができたら番号を呼ばれる仕組みです。

空いているテーブルに陣取って一息。
あとは取り皿でいくらでもお惣菜を食べていい仕組みだそうです。
もちろんおかわり可。

ずらりとお惣菜。種類が多い!

さっそく、お惣菜をいただきます。
基本的に和風のお惣菜が並びます。

がんもどきの煮物、高野豆腐の煮物、切り昆布の煮物、里芋の煮っころがし、レンコンの煮物、ポテトサラダ、春雨サラダ、コロッケ、白身魚のフライ。

そして、うどんの具でよく見かける、丸天、わかめ、天ぷら類(ごぼう天、とり天、かぼちゃ天、サツマイモ天、かきあげなど)。

そのほか、漬物類、生卵、カレー(うどんにかけるか、別料金で白ごはんもあるみたい)など。

これ、食べ放題は結構すごい……!

 

一巡目は大人しめに「おかず」っぽいものを取ってきました。

基本茶色いおかず。煮物とフライ類をちょっとずつ。

では、いただきます。

煮物がどれもおいしい。
しっかり味が煮含められてて、特にがんもどきや高野豆腐が、じゅわっと出汁が浸みてておいしい。

フライやコロッケは、おいしいけど、ビックリするほどではないかな。
ソースがなかったので、このへんは塩で食べます。

 

そして番号が呼ばれたので、うどんを取りに行きます。

ざるうどんがやってきた。

冷たいうどん、つやつやぴかぴかです。
盛が多いな! と思ったら、うどんの中に氷がいくつか入ってました。

ひんやり冷たいうどんはのどごしがいいです。
柔らかめでもちもちしつつ、コシがしっかりしてる感じ。
つゆはちょっと甘めでした。

つやつや、ぴかぴか。

お惣菜第2弾は、うどんの具として、「揚げたて」のかき揚げや野菜の天ぷらを中心に持ってきてみました。

かき揚げと、かぼちゃ、ごぼう天、里芋煮っころがし。

そう、お惣菜は結構な頻度で追加されてました。
やっぱり出来立て揚げたての天ぷらはうれしい。

かき揚げの玉ねぎが甘くておいしい!
かぼちゃも。
やっぱり野菜がおいしいからでしょうか。
野菜の天ぷらがどれもおいしい。

 

私は取り皿におかずをとってきて、うどんと食べてましたが、お客さんによっては(特に温かいうどんの場合)うどんを取りに行くタイミングで、うどんの上に揚げ物やワカメなどをたっぷりのせてから、席に戻る方も多かったです。
「バイキン具うどん」としては、そっちが正しそう。

最後にもうちょっとだけ……と、煮物を食べましたが、もうおなか一杯です。
最近ちょっと食べ過ぎてるし、このへんでやめておきます。
ごちそうさまでした!

器は自分で返却コーナーに戻します。

 

おいしかったしボリュームも満点でした。
700円でこのうどんとおかずがたっぷり食べられるなら、それは人気になるはずですね。
駐車場が満車なのも納得。

1人で来ているお客さんも多かったですし、基本は「うどん」なので、バイキングとはいえお客さんの回転は早いと思いました。
混雑していても、少し待てば入れそうな気がします

お客さんが少なくなると、うどん以外のおかず、特に揚げ物の「できたて」は少なくなりそうなので、このお店に限っては繁忙時間のほうが、いろいろ美味しく食べられるかも。

 

あと、店頭で「王丸の恵」という地下深層水の水汲みも可能でした。
2Lあたり10円だそうです。

地下深層水「王丸の恵み」はメジャーなのか、結構汲んでる人も多かったです。

帰り際に見たら、ペットボトルや漏斗、大きな入れ物持参で汲んでる方が何人もいました。
うどんがおいしい=水がおいしいのかもですね。

 

王丸の駅
福岡県糸島市王丸668-2
https://tabelog.com/fukuoka/A4009/A400901/40003510/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ