今期のドラマ、お気に入り4作品。

こんにちは、つたちこです。
今期はドラマをよく見ています。
ここまでちゃんと見ているのは珍しい……。
特に民放のドラマをちゃんと追いかけているのが、めったにないかも。

SUITS

私は以前かなり織田裕二が好きだった時期がありまして……。
一番熱かったのは踊る大捜査線(TV)のあたりです。

それ以後も、追っかけでドラマや映画を見てきましたが、最近は地上波のドラマにはあまりお呼びがかからなくなってしまいました。

久しぶりの地上波ドラマ、しかも月9!
鈴木保奈美と再共演!
などなど、話題性満載で始まった「SUITS」。

SUITSのロゴがドラマ本編と違うのが気になるんですが…細いフォントのほうがかっこいい。
※画像は公式サイトより

アメリカのドラマのリメイクとのことで、随所にアメリカンジョークっぽい言葉や態度があふれています。
初見の時はそのアメリカンな感じがちょっと……と思ったのですが、基本1話完結で、荒唐無稽な設定も「フィクション」だと割り切れば楽しめる感じです。
とはいえ「その重要ポイント、そんなさらっと流していいのか!」とか「その解決方法は違法ですけども…!」とかいろいろ思うところもありますが。

スーツ姿の織田裕二と、バブリーな感じのおしゃれな鈴木保奈美がかっこいいので、それを楽しみにしてます。

なんだかんだで、いつもリアルタイムに見てしまっているという。
来週からちょっと展開が変わるような(クライマックス?)予告がありましたが、大きな期待をせずに(ひどい)のんびり楽しみます。

昭和元禄落語心中

<スポンサーリンク>

もともと原作のまんがが好きで読んでました。

ほぼ原作通りなので、ストーリー自体は知っているドラマ。
あの世界観や落語の演技がどうかなあ、と思いながら見ていますが、見事な再現率だと思います。
丁寧な演出、舞台装置、衣装に役者。
八雲も助六も、落語、とても上手に見えます(私は落語素人ですが!)。

八雲青年編はいろいろ切なかった…。
※画像は公式サイトより

助六は本当に落語うまいな! と思います。
漫画に出てくる破天荒な助六がやりそう、という印象の落語。すごい。
八雲は最初はちょっとヘタかな……と思いましたが、「八雲襲名」前後の落語は、なんだかすごみがあってよかった。

八雲師匠の青年期は、八雲&助六&みよ吉すべてイメージを全く壊さなくて最高だと思うのですが、やっぱり八雲老年期(第1話と来週以降)は、ちょっと無理があるかな。
特殊メイクで年を取った姿にしていますが、やっぱり若さがでるので……。

いっそ別の役者さんにしてもよかったのでは……(朝ドラ「カーネーション」みたいに)とも思いますが、青年期を見た後だとまた印象変わるかもしれませんね。
今後も楽しみです。

まんぷく

NHK朝ドラ。
毎日ではなく、録画してたまにまとめてみて楽しんでます。

福ちゃんも萬平さんもいい人すぎる。
※画像は公式サイトより

朝ドラは基本毎回見るのですが、「まんぷく」はものすごく見ていて楽しいです。
声を出して笑いながら見ちゃう感じ。

朝に見る(私は見てないけど)ドラマとしては、最高ではないでしょうか。
主人公二人(福子と萬平さん)もいいですが、お母さんの鈴がまたいいですね。
「私は武士の娘」通称ブシムスとSNSでは言われているそうですが、いい味出してます。

あと、Twitterの「#ぷく絵」というハッシュタグで流れてくるファンアートも楽しいです。
結構マメにチェックしてしまう。

まだまだ3月まで続くので、楽しみ!

獣になれない私たち

<スポンサーリンク>

第1話を見た後に、興奮のあまり、2回もブログを書いてしまった「獣になれない私たち」。
それ以後もちゃんと見てますし、毎回感心しています。
初回では「晶(ガッキー)」の仕事や「いい人」でしかいられない姿に心臓をつかまれる感じでしたが、その後の展開で、それぞれの人の表と裏の事情、性格、本音などが見えてきて、ますます深みが出てきてます。

いろんな「いい人」の内面をえぐり出す。
※画像は公式サイトより。

徐々に表に感情を出すようになってきた晶(ガッキー)をみて、よかったなあ、と。
最初の時は涙を見せることもなかったですが、ここのところ2回ほどは感情が高まって涙を見せるシーンがありました。
少しは「獣」になれてきたんですかね。

あと、京谷(田中圭)が「基本いい人」なんだけど、やっぱり駄目な部分もたくさん持っててそれがどんどんあからさまになったり。
ていうかむしろ、すごくダメな人という面が押し出されているような気もする。

「獣」としての象徴的な存在だった呉羽(菊地凛子)が、重い事実を抱えているのを隠していたり。
どんどん明らかになる事実で、これまでの過去回の見え方が変わるシーンも多かったです。

毎回いろいろ伏線やその回収や謎解きがありつつ、まだどう展開するか全然見えないので、一番楽しみです。
どう決着するのかなあ。

 

第一話のあとに発作的に描いたブログはこちら…。

「獣になれない私たち」第1話。観ていてツライ&面白い。続き超気になる…
こんにちは、つたちこです。 今期はめずらしく民放のドラマをいくつか見ています。 昨日から始まった「獣になれない私たち」。 脚本...
「獣になれない私たち」がコンテンツとして優秀すぎる。
こんにちは、つたちこです。 熱く語りすぎだろう、「獣になれない私たち」。 昨日書いた後も、いろいろグルグル考えてしまいました。 つ...

ドラマを見るための時間確保せねば…

今期はヒット作が多くて、とてもうれしい反面、いろんなドラマを見ないといけないので、時間が足りません……。
1日24時間しかないのはみんな一緒。
早寝早起きもしつつ、ドラマを楽しむ時間も取りつつ、仕事もさくさく進めたい。
なんとか時間配分します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ