「獣になれない私たち」第1話。観ていてツライ&面白い。続き超気になる…

こんにちは、つたちこです。
今期はめずらしく民放のドラマをいくつか見ています。

昨日から始まった「獣になれない私たち」

脚本は「逃げ恥」「アンナチュラル」の野木亜紀子さん。
主演は新垣結衣と松田龍平。
「すべての頭でっかちなオトナに送るラブかもしれないストーリー」だそうです。

公式サイトより

https://www.ntv.co.jp/kemonare/

前評判がよいので、録画しておいたのを夜中に見ました。

あまりに興奮して、翌日もう一度見てしまった。
私的、見所はこちら。

★最初はコメディ? と思わせて、どんどん深みにはまっていく感
★クラフトビールバーがうらやましい
★新垣結衣の衣装が素敵でああいうの着たい。笑

がちがちにネタバレありです。
先にドラマ見て! そして一緒に語りたい!

最初はコメディ? と思わせて、どんどん深みにはまっていく感

「ラブかもしれないストーリー」とありますが、初回はラブ要素というよりは、仕事人間模様メイン。
いや、ラブも絡んでいることはいますが。

仕事シーンは話の途中から入ってくるのですが、最初はとてもコミカル。

てきぱきと働く晶(ガッキー)に、社長はじめ、社内から次々声がかけられる。
テンポのいい動きと会話、無茶ぶりさが、コミカルな印象を持ちます。
晶の働きっぷりも目を見張る感じ。

それが、話が進むにつれ、その「周りの無茶ぶり」にどんどんつらくなる。

出来ない同僚の肩代わりをさせられる。
社内調整で板挟みになり、気遣いしまくり。
何もかも任され、時間もないのに、人の仕事までやることになり、断っても断っても「できる」からやらされてしまう。

挙句の果てに、クライアントに謝罪の土下座。
そしてパワハラ&セクハラ。
(全部、自分が悪いわけじゃないのに!)

 

ああもう、観ているだけでツライ。
うわぁーって言いたくなる。
心臓がぎゅーっと締められる感じ。

呆然とする駅ホームのシーンでは、ちょっと目から水でそうでした。つらい。

 

この「最初はコミカル」というのも、初回見たときはただの印象だと思ったのです。
でも2回目みたら、最初の出社シーンは、音楽が、楽しげなのです。
軽快で明るい音楽がBGMに流れてました。

やっぱり「てきぱき明るく働く」をイメージさせておいて、そのあとどんどん突き落とすという演出なんだなあ、と。
見事やられた感があります。

 

そして、晶曰く「私は営業アシスタントだから、それは私の仕事じゃない!」とのこと。
ってことは、給料ももしかして安いのでは?

営業できて、資料まとめられて、プレゼンできて、気配りも抜群。
そんな優秀なのに、なんで転職しないのだ!!!
引く手あまただよ!!!!

……と、おなかの中で熱くぐつぐつ煮えてしまいそう。
いや、これフィクションですから……とセルフツッコミ。

クラフトビールバーがうらやましい

晶が住む町にあると思われる、クラフトビールバー「5tap」。
日替わり? の5種類のクラフトビールが生で楽しめるお店。
グラスもビールによって違う。
ちゃんとしてる!!

結構広くて、静か、テーブルもカウンターもあって、使い勝手もよさそう。
あの店、近所に欲しい……!!

と思わせるのがうまいな、と思いました。

昔、東京の阿佐ヶ谷に住んでいたのですが、小さな飲み屋さんが多くて、帰りによくひとりでプラプラと寄り道したのを思い出しました。
あのころのお店はご健在でしょうか……。

新垣結衣の衣装が素敵で、ああいうの着たい。

大きな見どころだと思うのが、新垣結衣の衣装。
超かわいい。
シンプルなデザインが多いのだけど、白めが多くてきれいな色使い。

どの服もかわいかったけど、白のノーカラージャケットに水色っぽいパンツに緑の靴の衣装が超好みでした。
柔らかい印象なのに、きちんと感もある。

かっちりスーツじゃないのは、クリエイティブ企業(ECサイト構築専門の会社らしい)だからでしょうか。
会社員のころだったら、真似して服買いたい、と思ったでしょう。笑

あと、1話最後のロックな感じの服もよかった。
ブーツもだけど、つぎはぎのボリューム感のあるスカートがかわいい。

今後もいろんな衣装で楽しませてくれそう。

来週もたのしみすぎる!

というわけで、今後が楽しみなドラマになりました。
ツライ、すごく見ていてつらいんだけど、それだけ引き込まれて見ているということであり、つまり「自分事化」させられているというか。

面白い=楽しい嬉しい、ではなくて、次が気になる! という意味で面白いです、本当に。

どう展開するのか、全然読めない。
いや、メインイメージからしたら、田中圭ではなく、松田龍平とくっつく展開なのかなーとは思いますが。

仕事のこととか、母との確執とか、恋人の生活のこととか、徐々に明らかになるのでしょう。
ラブメインというよりは、晶の生き方として、気になるのです、とても。

松田龍平とか田中圭とか黒木華とか、その辺のことなんも語ってないですが、そちらは今後に期待です!
1話はもう、ガッキー劇場だった!!

あと、田中美佐子がものすごく年取っててびっくりした!
当たり前なんだけど!

 

最新話は、ネットでも見られるそうです。
いまなら第1話が見られますので、もしまだの方はぜひ!!

https://cu.ntv.co.jp/kemonare_01/

Huluでも見られるそうです。

https://www.happyon.jp/kemonare/

 

余談ですが、晶の会社の仕事の進め方や、社長の話とかは、結構ツッコミどころ満載でした。
まあ、ドラマなんで!
モデルにした会社とかあるのかなあ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ