【糸島ランチ】「小麦屋ジョジョ」でハンバーググラタン。ボリュームたっぷりの小麦三昧でした

こんにちは、つたちこです。
糸島ランチ開発。
今回はJR「筑前前原駅」から少し西側に行ったところにある「小麦屋ジョジョ」に行きました。

向かったのはちょっと遅めの14時前。
「小麦屋ジョジョ」は筑肥線の線路わきにあるお店でした。
道路わきにイタリアンカラーの看板が大きく出ていてすぐわかりました。

駐車場は店の前に3台ほど、あと、すぐそばの踏切の向こう側に3台ほど停められるようです。

 

お店の外観は……「そばや」か「すしや」かな? という感じ。
ちょっと和風な引き戸の入り口の上に、大きな看板が掲げてあります。

入口はどう見ても和風のお店…

看板には「イタリアン食堂」とあります

中に入ると、ご主人らしき方と老婦人が迎えてくれました。親子で運営していらっしゃるのかな?

店内もどこか和風。
小上がりの座敷席まであります。
やはり、もともと和食やさんだったのを居抜きで使っている感じがします。

厨房との仕切りかけられた暖簾もどこか和風。
イタリアンのお店と考えると若干違和感ですが、それがこのお店風なのかな。

どこか和風が残る感じのイタリアン食堂。

ランチタイムは15時まで。
到着が遅めの時間だったせいか、私たちしかいませんでした。
(その後1組来客が増えました)

 

さて、メニューを拝見。
ランチセットは1200円。
日替わりのパスタ2種から選ぶランチと、グラタンランチ。
パスタはナスのボロネーゼか、明太クリーム。
グラタンはハンバーググラタン。
更にどれも、パン、サラダ、デザート、ドリンクが付きます。

……と書くとあっさりしてますが、パンは「チキンカツサンド、ガーリックトースト、日替わりトースト」から選ぶんだそうです。

クチコミで「チキンカツサンド」がおいしい、というのを見かけたものの、ボリューム感が心配。

悩んだ結果、私はハンバーググラタンにガーリックトースト、ドリンクはコーヒー。
オットはボロネーゼにチキンカツサンド、コーヒー、というオーダーをお願いします。

店内を見回すと、奥にはケーキが4、5種類置いてあります。
実はスイーツに力を入れているお店なんだろうか。

あとレジ横にちいさな本棚があったのですが、そこには「ジョジョの奇妙な冒険」がずらり。
え、店名の「ジョジョ」はそこから!?
私は「ジョジョ」は詳しくないのでわからないんですが、なんかそういうエピソードがあったりするんでしょうか……。
(あちらのジョジョは「JOJO」綴りだったような気もする。お店は「GIOGIO」。)

 

しばらく待つと、サラダとパンがやってきました。
最初から結構ボリュームたっぷり。

1皿目。こんがりガーリックトーストとサラダ。

ガーリックトーストはカリッと焼かれた丸パンに、たっぷりニンニクオリーブオイル。いい香り。
サラダは大根を中心とした、彩り鮮やかなサラダです。

オットのほうのチキンカツサンドは、パンが違って、食パンぽい感じのパンに、揚げたてのチキンカツがソース味で挟まってます。
こっちもおいしそう。
というわけで、2つずつあるパンを1つトレード。

ガーリックトーストは、ざくざくのパンに程よく塩味が効いたニンニク風味がたまらんです。おいしい。
サラダも、瑞々しくておいしい。ボリュームもたっぷり。

トレードされてやってきたチキンカツサンド。ざくざくでおいしい!

トレードしたチキンカツサンドも、熱々サクサクのチキンカツがふんわりとしたパンに千切りキャベツとソースと一緒に収まってて、ベストバランス。
うまーい。
これ単品でも十分ランチになる感じ。

 

この1皿目でもう結構おなかにたまります。
メイン、大丈夫かしら。

 

お皿が空になる頃を見計らったように、メインが登場。
おお、グラタン、ぐつぐつ言ってます。
センターにはハンバーグ。

焼きたてのハンバーググラタン!
端っこがぐつぐつ沸いてます。

早速フォークですくってみると、あっつあつのホワイトソースにマカロニが埋まっています。
熱い! でもおいしい!

とろみもいい感じのホワイトソース。
そのまま口に入れるとやけどするヤツです。

ハンバーグは豚肉比率が高そうですが、割と柔らかくてふんわりタイプ。
これがとてもホワイトソースに合う。
ハンバーグだとデミグラス系のほうがあうのかな? と思っていたのですが予想を覆されました。

 

ナスのボロネーゼパスタのほうも味見。
ナスは炒めすぎてなくてシャキッとした感じが残りつつ、ボロネーゼソースがしっかり絡んでおいしい。
麺は細目でした。

ナスのボロネーゼ。シャキッと炒められたナスおいしい。

更にデザート。
この日は小さめのチョコレートケーキが出てきました。
レジ横のケーキケースに入っていたやつです。

濃厚チョコレートケーキ

ちなみに、+200円すると、普通サイズのケーキに変えることも出来るそうです。
今日の胃袋的にはこのサイズで十分満足。
苦みが効いたおいしいチョコケーキ。

コーヒーもしっかりいただきました。

 

なるほど、パン、カツ(これもパン粉使ってる)、パスタ(マカロニ)、ケーキ、更にメニューにはピザもあったので、小麦三昧の「小麦屋」ということですね。
どれもしっかりおいしいし、なによりボリューム感満点です。

お店の黒板には、単品でかつサンドや串カツ、ピザなどもあったので、夜とかはツマミ的に頼むとかもありですね。
3500円で飲み放題付きコースの紹介もありました。
満足度高そう。

 

ごちそうさまでした!
どれを食べてもおいしかったので、日替わりメニューの別のものを食べにまた来たいかも。
ランチ15時までというの、とてもうれしい(ランチが遅くなりがち……)。

 

小麦屋ジョジョ

https://tabelog.com/fukuoka/A4009/A400901/40028719/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ