【博多ランチ】「タケノヤ」でローストビーフ丼。駅近で便利!

こんにちは、つたちこです。
東京から福岡出身の友人Eちゃんが帰省してきました。
ご実家に戻る前にランチどうよ? と誘ってくれたので、ぜひぜひ! と、博多に行ってきました。
ちょっとしたタイミングでも、会えるよう声をかけてくれてうれしい。

博多駅周辺。
前も悩んだのですが、おいしいお店情報をあまり持っていません。
荷物もあるだろうし、お子さんも一緒なので、なるべく移動が少なそうでゆっくりできそうな店……。
というわけで探したのが、JR博多シティアミュプラザの10階にある「タケノヤ」

肉を食べられそうなお店です。
11時から17時までランチタイムをやっています。
念のため連絡してみると、11時半に予約ができました。
これで万一混んでいても一安心。

帰省当日に、博多駅へ。
いまだに地下鉄から博多駅周辺の駅ビルに行くときに、迷います。
あの地下、なんであんなに複雑なのか。
いろんなビルがくっついているし、表示がわかりにくくないですか?

今回もまんまと悩みましたが、なんとか無事たどり着けました。
早く慣れたい。
(とっとと1階に上がったほうがわかりやすいのかなー)

 

JR博多シティアミュプラザの10階と11階は、こじゃれた感じのお店がいくつも並んでます。
平日ランチにはちょっと早いせいか、どのお店もガラガラでした。
予約なしでも大丈夫だったかな?

バルっぽい店がまえ。

無事にEちゃんと出会い、早速お店へ。
息子君曰く「庭みたい!」というテラス席に案内されます。

テラス席……といっても室内なのですが、まわりが植栽で囲われていて、天井はガラス張りでした。
一応ブラインドのようなものがあるみたいでしたが、日が差すと結構暑い。
たしかに「お庭でランチ」ぽいかな。

他にも、間接照明がムーディな席もありました。
ハイチェアの席もあったので、いろんなタイプの席があるみたいです。

ランチメニューは、ステーキやハンバーグ中心。あとエビフライもありました。
私は限定20食というローストビーフ丼(890円)にします。
Eちゃんたちはステーキとハンバーグを。

久々のEちゃんとのごはんなので、昼からビールで乾杯。
九州のクラフトビーフフェアをやっていて、それをいただきました。

あと、息子君リクエストで、フレンチフライを単品追加。
ツマミにいいね。
さすがEちゃんちの息子である。

 

到着したローストビーフ丼はこちら。

肉に温泉卵に粉チーズ。

厚めのお肉はみっしりとご飯を覆い、真ん中には温泉卵。あと粉チーズ。
醤油ベースのタレがたっぷりかかってました。

お肉はちょっと筋っぽいところがありました。
筋とやわらかいところがいりまじり。
うーむ。お値段相当という感じです。
温泉卵で魅力パワーアップするの、ずるいよなあ。と思いつつ、ついあると選んじゃう。

二人の頼んだ、ハンバーグとステーキもボリューミーでした!

ランチ時でしたが、それほど混雑していなくて、おしゃべりを主に楽しみました。
そしておしゃべりメインすぎて、ほとんど写真を撮っていなかったのでした……。

ごちそうさまでした。
駅ビルのお店ってこともあり、旅行中らしき荷物の大きな人も多かったです。
駅からすぐなので、便利に使えそう。覚えておこう。

 

タケノヤ

タケノヤ (博多/ステーキ)
★★★☆☆3.17 ■色彩鮮やかな料理が目も舌も楽しませる。 ■予算(夜):¥3,000~¥3,999
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ