【自炊】クレソンラーメンが斬新なおいしさでびっくりした

こんにちは、つたちこです。
自炊にひと工夫ブームが続いています。

今回はオット作の新メニュー。クレソンラーメンです。

袋ラーメンの中ではマルちゃん正麺が好きで、よく買います。
お昼ごはんがささっとできるので、いくつかストックしておくことが多いです。

いつもはキャベツとかもやしとかを炒めて具にするんですが、この日はどちらもストック無し。
冷蔵庫にあった野菜は、前日に産直で買ったクレソンとトマトのみでした。
「焼きそば弁当(こちらもインスタント)と、クレソン入りラーメンと、どっちがいい?」と聞かれたので、怖いもの見たさもあってクレソンラーメンをリクエスト。

<スポンサーリンク>

そして出てきたのがこちら。

写真:クレソンラーメン

しょうゆラーメンに、もさもさ大盛りのクレソン(生)がのっています。
クレソンの下には、塩コショウで炒めた豚肉も少々。

これが予想以上においしくてびっくり。
怖いもの見たさがひっくり返りました。

<スポンサーリンク>

大量のクレソンは、ラーメンの余熱ですぐにくったりしてきます。
肉料理の付け合わせにするくらいなので豚肉との相性もいいし、さわやかな香りとシャキシャキした歯ごたえがラーメンともよく合います。

写真:クレソンラーメンに余熱が入ったところ

いつものマルちゃん正麺なのに、新しい!

今回しょうゆ味でやりましたが、塩味ラーメンにもあいそう。
でもマルちゃん正麺には塩味がないのです。そうなると、サッポロ一番かな。

最初から「クレソンでラーメン作ろう」とはなかなか思いつきませんが、「あるものでなんとかする」と、こういう新しい出会いがあって面白い。
次は、マルちゃん正麺(味噌)で担々麺風にするのを狙ってます。
袋麺の可能性が広がるなあ。

味的には味噌が一番好きです。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。