【阿佐ヶ谷ディナー】「炭火台所 鶏丸」ボリュームたっぷりのおいしい鶏料理まみれになる

こんにちは、つたちこです。
上京ついでにいろんな人と会おうキャンペーン。
以前糸島に遊びに来てくれたCさんと、阿佐ヶ谷デートしてもらいました。

阿佐ヶ谷は、初めて一人暮らしした頃に住んだ街です。
少し早めに着いたので、駅ビルをウロウロしてしまった。
なんかおしゃれ! 前と全然違う!

JR阿佐ヶ谷駅の改札でCさんと待ち合わせして、お店に向かいます。
Cさんが選んでくれたのは「炭火台所 鶏丸」。その名の通り、鶏肉料理のお店です。

最寄駅は地下鉄の南阿佐ヶ谷駅。
JR阿佐ヶ谷駅からだと、阿佐ヶ谷名物とも言える長いアーケード街を歩いて行った先にあります。
アーケード街の雰囲気はあんまり変わってなかったです。

このお店、よしながふみの「愛がなくても喰ってゆけます。」に載っているお店で、気になりつつ来たことがなかったのです。来られて嬉しい。

阿佐ヶ谷 炭火台所 鶏丸

最後のお話に出てきます



 

お店の中は、想像してたよりこじんまりとしてました。
平日だったこともあり、お店は空き気味。

まずは乾杯!

なんだかメニューがたくさんあって目移りしてしまいます。
今月のおすすめ、今日のおすすめ、グランドメニュー。どれもおいしそうです。
メニュー見るだけでワクワクしてくる感じ。

悩んでから、今月のおすすめから三品。
棒棒鶏風のサラダ、北京ダック風の鶏の角煮、アスパラとささみの天ぷら。

<スポンサーリンク>

棒棒鶏サラダは、野菜がサラダほうれん草。
ゴマだれがよくあっていました。今度真似しよう!

阿佐ヶ谷 炭火台所 鶏丸

こんもりとした野菜の中にボイル? のふわふわ鶏が入ってます。ゴマダレがあう!

 

北京ダック風は、薄皮に野菜と一緒に包んで。甘い味噌タレが絡んだ柔らかい鶏肉、うまい。

阿佐ヶ谷 炭火台所 鶏丸

甘辛タレと一緒に鶏、白髪ねぎ、野菜を一緒に巻いて。

 

そして天ぷら。
これは熱々のアスパラの天ぷらがホクホクで、とてもおいしかった!!
ささみも柔らかくてほわほわ&サクサク。
揚げ物は基本的に家でやらないので、外で摂取します。

阿佐ヶ谷 炭火台所 鶏丸

アスパラとささみの天ぷら。ほくほくであった!

 

そして串焼きの盛り合わせ。
6本入ってました。
ささみは味噌チーズをセレクト。
レバーはタレ焼。トロッといい感じの焼き具合で、嬉しい。
焼き鳥、久しぶりだー。

阿佐ヶ谷 炭火台所 鶏丸

串6種盛り。このほかにレバーとつくねがありました(写真忘れた…)

 

続いて追加オーダーの皮付きフライドポテト。
これがなんだかとても美味しかった。
ちょっとやわらかくて、味はしっかり。
にんにくと、揚げ油が動物性の油なのかな。
とてもコクがあって、クセになる味でした。

阿佐ヶ谷 炭火台所 鶏丸

ホクホクで柔らかい。不思議な旨みの濃いフライドポテト。

 

あと、レバーのごま油ねぎ焼きみたいなのもおいしかった!
なのに写真撮ってないという、失態。うう。

<スポンサーリンク>

締めには、「これは絶対!」とCさんオススメの石焼ビビンバみたいな「鴨ねぎめし」。

阿佐ヶ谷 炭火台所 鶏丸

既に混ぜられていますが…ネギたっぷり!熱々!です!

 

お店の人に混ぜてもらうと、熱々の石焼鍋でジュワーっとごはんが焼けて、おこげがたっぷりできます。ごま油の香りがおいしそう!
たっぷりのネギに火が通って、しんなり。

最初はそのまま、次は味噌をつけて、最後に鶏出汁をかけて、と、ひつまぶしみたいにいろんな食べ方が楽しめるんだそう。
3つの食べ方のうち、一番美味しかったのは、出汁をかけて食べるやつかな。
おこげもブワブワになって、ご飯に出汁がしみて、なんともおいしい!

阿佐ヶ谷 炭火台所 鶏丸

「愛がなくても喰ってゆけます」にも載っているやつです。

 

ごちそうさまでした!
焼き鳥、ずっと食べたかったので、どれもおいしくて大満足です。
Cさん、お店のセレクトありがとうございました!

このあと、二次会で「ザ・喫茶店!」という感じのお店でおしゃべり続行しました。

楽しかった!!
次の約束もしたので、またおいしいものデートしましょう!

 

炭火台所 鶏丸

炭火台所 鶏丸 (とりまる) - 南阿佐ケ谷/焼鳥 [食べログ]
炭火台所 鶏丸/とりまる (南阿佐ケ谷/焼鳥)の店舗情報は食べログでチェック!【南阿佐ヶ谷駅 徒歩3分】素材の良さを生かす焼き鳥と手料理!得々宴会は4名様〜36名様まで 【禁煙 / 飲み放題あり / クーポンあり / ネット予約可】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳...

ほかの紹介されている店もおいしそうなのです。実際にいくつかの店には行きました。
(少し古い本なので、もう閉店しちゃったお店もあります)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ