ホテル日航福岡のティーラウンジで打ち合わせとは、私もオトナになったもんだ…

こんにちは、つたちこです。
先日、わざわざ東京から福岡に、クライアントさんが打ち合わせに来てくださいました。
なんてありがたい。

2日にわたって打ち合わせをしたのですが、2日目の待ち合わせ場所は、博多駅近くにある「ホテル日航福岡」

前日に「ホテル日航ならわかりやすいので、そこにしましょう!」という話になったのですが。

(え、ホテル日航!?)

と、声なき悲鳴を上げる私。
ビビりなので、高級ホテルなんて場所にはめったに足を踏み入れません。

 

やばい。
何着て行ったらいいんだ……。
最近スニーカーしか履いてないけど、スニーカーはやばいよね?

 

そんなこんなで当日、悩みながらも、前だったら「ナショナルクライアントの打ち合わせかな」くらいな恰好で、緊張しつつホテルのロビーに向かいました。
久しぶりにきれい系の恰好した気がする。

 

<スポンサーリンク>

待ち合わせ時間は14時だったので、13時40分くらいに到着。
チェックインには早い時間だったので、ロビーは結構空いてました。

玄関を入ると、大きなクリスマスツリーがお出迎え。
おお、すごい……。
記念撮影する人もぽろぽろいます。

ホテル日航福岡

ホテル日航福岡のロビー。吹き抜けに巨大クリスマスツリー。

 

興味半分、打ち合わせ場所探し半分で、1階と2階をうろうろしてみます。

2階にもレストランがあって、ビュッフェランチをやっていましたが、14時半ラストオーダーとのこと。
終日開いているのは1階にあるティーラウンジのみ、だそうです。

 

無事に落ち合ったクライアントさんと一緒に、まるで使い慣れてるかのように「ティーラウンジがこっちにあるんで、そこにしましょう!」とリード。

でも、ロビーで会った時に「今日、なんか服の雰囲気違いますね」って言われちゃいました。
ああ、見事にばれてる(当たり前か)。
正直に「ビビりなんで……。場に飲まれない様にちょっと光った靴履いてきました」
と言ったら、めっちゃ笑われました。

「ホテルなんて、全然気にしないで大丈夫ですよー」
「いろんな人いますから!」

う、たしかに。
いいんです、自分がビビらないための武装なんです!

 

<スポンサーリンク>

ティーラウンジは空いていて、さらに入った先の奥が結構深く、テーブル間にも余裕があります。
おお、打ち合わせには最適。

案内された席でメニューを開けば、わー、アフタヌーンティーセットとかある……!
いやいや、打ち合わせですから。

飲み物だけでも、とてもいろいろあって、二人で「どうします?」「どうします?」と悩みまくりました。
結局、ロイヤルミルクティーとカフェオレ。無難。

いや、相手の女性の方は、こういう場はすごく慣れていらっしゃるんですが、私に合わせてくれたのかな。

 

そこからは、いろんな話を聞いたり、その場でPCでいろいろ設定したりしながら、2時間くらいいたでしょうか。
最初、PC出したりして無粋かしら……と、また気にしていたのですが、ホテルはビジネスの場でもあるんですね。
結構スーツ同士の方が似たようなことをやっていたりして、ちょっと安心。

周りは子供も、キャッキャするタイプのお客さんもいなくて、打ち合わせには最適でした。
お茶代としては高めですが、快適な会議の場を借りたと考えればそんなに高くない。
高級ホテル、すごい。快適。

 

当初「待ち合わせたあとは、近くのベローチェかな……」と考えていた自分を反省。
大人の女性との打ち合わせなら、こういう場をもう少し知っておくべきだなあ。
次はさらりと連れて行きたい。さらりと。なんでもないことのように。

 

ティー&カクテルラウンジ|ホテル日航福岡【公式】
南欧風のインテリアがやわらかな雰囲気を醸しだす落ち着きのあるカフェラウンジで、優雅なひとときをお過ごしください。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ