神楽坂「BRUSSELS」でベルギービール! ビールも食べ物もおいしい!

こんにちは、つたちこです。東京なう。

4か月ぶりの東京、元同僚の女子2名と一緒に、神楽坂のベルギービールやさん「ブラッセルズ(BRUSSELS)」に行ってきました。

ベルギービール!
久しぶり!
ていうか、こういう女性同士でキャッキャ飲みに行くのも、めちゃくちゃ久々。
糸島では引きこもりだからなあ。

BRUSSELS

<スポンサーリンク>

BRUSSELSは、地下鉄 神楽坂駅から新潮社方面に少し歩いたところにあります。
店内は、カウンター席が8席くらい、テーブル席も5テーブルくらい、結構広々しています。
19時過ぎに到着したときには、カウンターに2組ほどいました。

今回予約していったのですが、この時間だとそれほど混んでないのかも?
2軒目、として来やすいのかもしれません。
遅めの時間に来る人も多かったです。

ベルギービール三昧!おいしいもの三昧!

樽生のベルギービールがある、ということで、初回は樽生のホワイトビールをいただきます。
名前は失念。
さわやか飲みやすい。

食べ物は、フリッツ(ポテトフライ)は必須、と思ったら、サーモンのフィッシュアンドチップスを勧められ、そちらにしました。
あとは、馬肉とマンゴーのタルタル、羊肉と九条ネギのクミン炒め、シャルキュトリー(レバーパテ、ベーコン、ソーセージ)、スイカとモッツァレラのトマトファルシ、しめにはラザニア、などなど。
結構食べているなあ。

馬肉とマンゴー。しょっぱ甘いの最高です。
羊肉と九条ネギクミン炒め。とてもおいしい。
シャルキュトリー!レバパテ大好き。赤いのはオレンジとトマトのコンフィチュール。肉と甘いの一緒に食べるの、おいしいよね。

<スポンサーリンク>

どれも、めちゃおいしい。そしてビールがとても進む。
特に羊肉と九条ネギ、よかった……羊肉はおいしい。

ビールは、生のあとは瓶に移行、3人でいろいろ飲み比べしつつ堪能しましたが、酔っぱらって銘柄はたいてい覚えていません。相変わらず。

コルク栓の大びんを3人で分ける。
カラフル3瓶。苦めでした。

若い店員さん(大学生くらいのバイトのようにも見えました)が、こちらの要望を聞きつつ、自身のベルギービール愛を存分に生かしつつレコメンドしてくれるのが、よかったです。
ほんとにベルギービールが好きなのね……というのがよく伝わりました。

居心地よくて、すっかり夜遅くまで粘りつつ、3人で盛り上がってしまいました。
ちょっと飲みすぎました……。
久々だから、よしとしたい。

BRUSSELS

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。