「キャンベル・アーリー」で白桃パフェ。友人とのデートは博多駅ビルで!

こんにちは、つたちこです。

東京の友人が夫婦で九州旅行するとのこと。
福岡から帰る前日にお茶することになりました。

福岡で泊まるホテルは博多駅そば。
その近くで会おう、という話になったのですが、実は私、まだ博多駅を使ったことがありません
東京との行き来は福岡空港だし、新幹線などは使わないし、移動は基本的に地下鉄だけだし、買い物などは天神で終わることがほとんど。
1回くらい、天神方面から歩いて博多駅前まで行ったことがあったような記憶が……。

つまり、博多駅周辺について、ほとんど情報がない。

でも、まだ3か月未満の初心者とはいえ一応福岡県民なので、こちらから場所をお勧めすべきだろう、といろいろ探しました。

博多駅周辺で福岡(九州)ぽさを出しつつ、お茶できるところ……。

……ないわい、そんな店。
八女茶飲むくらいしかないわ。

普通に、落ち着いてコーヒーが飲めそうなところと、駅ビルのフルーツパーラーの、2軒ピックアップして提案したところ、フルーツパーラーがいいとのこと。
「九州はフルーツもおいしそうだよね!」とコメントもらいましたが、うーん、この時期の九州フルーツは熊本のスイカくらいしか思いつきません。
なんかあるといいな……と思いつつ、会いに行ってきました。

なかなかたどり着けない「キャンベル・アーリー」

今回待ち合わせしたお店は「キャンベル・アーリー」というフルーツパーラー。
場所は「JR博多シティ」というビルの9Fとあります。

いざ博多駅で「JR博多シティ」の看板を探すと、ない。
地図上ではこの辺にあるはずだし、そもそも駅ビルなんだからすぐそばにあるはずだし、なんで見つからないんだ……!!

<スポンサーリンク>

博多駅って似たような駅ビルやショッピングモールや巨大なお土産売り場がいっぱいあるのですね。
コンコースは観光客でめちゃめちゃ混んでました。

時間も迫り焦ってきました。
もう一度、サイトをよく見なおしてみると「JR博多シティ / アミュプラザ博多」とあります。

ん? 「アミュプラザ」?
もしやビル名に別名があるってこと? もっとよく見ようよ、私。
……ぐるりともう一度周りを見て探します。

アミュプラザ、アミュプラザ……。

ああぁ! もしや「アミュプラザ」のロゴって「AMU」って書くの?! 目の前の入り口に「AMU」って書いてあるじゃん!!

人間、認識していないものには、とことん反応しないものなんだな、とよくわかりました。

それにしても、ぱっと見で、「アミュ」と「AMU」もわかりにくい!
しかも「プラザ」なんてどこにも表記がないじゃないですか。もー!!

そこから9Fのお店まではスムーズに行けました。
時間には間に合ったものの、よけいな汗をかきました。

夕方でも混んでる人気の「キャンベル・アーリー」

待ち合わせ時間は平日17時、そんなに混んでなかろう、と見込んだのですが、10分ほど前に私が到着したときには、2組ほど並んで待っていました。
早めに来てよかった……。
先に並んで、順番を待つことにしました。

そのころ、友人からメッセージ。駅で迷って少し遅れるとのこと。

わかる。あれは迷うよね。
私だけじゃなかったので、使い勝手の悪さが証明されました。

全然問題なしよ。入口は「AMU」って書いてあるよー。
と返して、待つこと5分ほどで真ん中あたりのテーブル席に案内されました。
ウッディでロマンチックな感じのインテリアです。

このお店、駅ビルの9Fにあるので、博多の街が眺められるかも? と期待していたのですが、ちょうど夕方で西日真っ盛り。ブラインドはびっしり閉められていました。
ただでさえ、外は灼熱地獄なので、そりゃあ窓もふさぐよね……。
ちょっと残念。

そのころには友人も到着して、席に着くなり早速話し始めてしまいました。
あ、オーダーしないとね!

夏の限定メニュー。どれも魅惑的。

<スポンサーリンク>

このお店は、パンケーキが主体らしいのですが、友人はこの後、旦那さんと博多ディナーがあるのでパンケーキはちょっと重いね。
などと言いつつ、やっぱフルーツ食べたい! 季節もの!
というわけで、友人は桃とマスカットのパフェ、私は白桃のパフェをお願いしました(十分重いのでは、というツッコミは置いておいて)。
ああ、ここで白桃パフェ欲を満たすことになるとは……。

友人の旅行話を聞いたり、天神周辺のおすすめの店を紹介したりしながら、しばし待つと、やってきました。パフェ!

パフェって、テンションがあがります。
この、下からどんどん積み上げられたおいしいものたちが私のものに……!

来ましたー! 桃パフェと、桃とマスカットのパフェ!

白桃のパフェは、てっぺんに白桃がたっぷり。その下はラズベリーのシャーベットにバニラアイス。
生クリームが少なめで個人的に高感度アップ。
桃も甘くて瑞々しい。
よけいな乾きもの(コーンフレークとか)もなし。

ただ、ちょっと白桃がぬるかったのが残念ポイント。
キンキンじゃなくていいんだけど、もうちょいひんやりしてほしかった。常温、みたいな温度だったので……。

友人のマスカットもキラキラしておいしそうでした。
どちらも特に九州産ではなさそうでしたが、まあそれはいいとして。

とはいえ、こういう時って、大体食べ物はおまけで、話のほうがメイン。
パフェがなくなってしまった後も、ずっとお水で話し込んでしまった。
気が付けばお客さんも少な目に……。
いや閉店はまだでしたけど、パンケーキを夕食にする人は少なそうです。

ごちそうさまでした。

友人とのデートもここで終了。
博多の夜をゆっくり楽しんでください!
また来てね!

 

「キャンベル・アーリー」
https://r.gnavi.co.jp/fa84614/
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティアミュプラザ博多9F

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。