海苔消費&「あの店の生海苔パスタ」を再現してみた

海苔の佃煮の豆乳クリームパスタこんにちは、つたちこです。

海苔。普段から食べていますか?
うちでは、正直あまり食べていません。
実家から「余ってるからあげるよー」と、ありがたくもらったりするのですが、せいぜいうどんやそばを食べるときにちぎって乗せるか、おにぎりを作った時に使うくらいでしょうか。
なかなか減らない……。

なんかたくさん食べる方法ないかな、と探していたら、いい方法がありました。
「海苔の佃煮」です。

海苔の佃煮を手作りしてみる

そもそもの発端は、先日のこと。
「ミツル醤油」という福岡県糸島市にある醤油屋さんの海苔の佃煮を買ってきたのですが、ものすごくおいしくて、あっという間になくなってしまいました。
ごはんのおともに、これ以上のものないんじゃない? というくらいに、ご飯のたびに食べてました。
まあ、また買えば……とも思いましたが、そういえば、海苔そのものは家にあるのです。うーん。

考えた結果、試しに自分で作ってみることにしました。

<スポンサーリンク>

参考にしたのはこちら。
Cpicon しけた海苔や乾海苔でも!海苔の佃煮 by 海苔コンシェルジュ
作者さんは海苔問屋 高喜商店の中の人だそうです。

材料は、海苔、だし汁、砂糖(はちみつ)、しょうゆ、酒、みりん。
どれも家にあるもので作れます。意外とシンプルな材料なんですね。

しかも作り方も、出汁で湿らせてから調味料で煮るだけ。
意外とあっさり、できてしまいました。

食べてみると、海苔の風味は抜群です。
そして、甘さもしょっぱさもちょっと控えめ。市販の海苔の佃煮の、こってりした甘じょっぱさをイメージしていると、ちょっとあっさりした感じ。
これはこれでおいしいんですが、「ご飯の友」とするには若干の物足りなさがあります。
私の煮詰め方が足りなかったのかなあ。

あの店の生海苔のパスタが食べたい

そんな海苔の話をオットさんとしていたときに、「海苔といえば、市ヶ谷のあの店の生海苔パスタ作れないかなあ」とのリクエスト。
「あの店」とは、東京市ヶ谷「ラ・スカルペッタ」のこと。
ランチに出しているベーコンと生海苔のクリームパスタ、私も大好きでした。
おいしかったなあ……。

そんなこんなで今日のランチ、作った「海苔の佃煮」をベースに、なんちゃって「あの店のパスタ」にしてみることにしました。

海苔の佃煮の豆乳クリームパスタ by つたちこ

<スポンサーリンク>

久々にクックパッドに投稿してみました。

ソース自体は簡単です。
パスタと同時進行で作れるので、時間もそんなにかかりません。
(うちには豆乳しかないので、豆乳で作りましたが、牛乳でも問題ないはず)

あとは味ですが、今回の手作り海苔の佃煮は味があっさりめだったので、途中ソースに塩を追加しています。
味の濃い市販の佃煮なら、そのままでもおいしいかも。

(生じゃないけど)海苔クリームパスタになりました

一見「イカスミか!?」という感じの黒々した感じになりましたが、味はしっかり海苔風味。
ニンニク、ベーコンとの相性もよく、おいしいパスタになりました。

海苔の佃煮の豆乳クリームパスタ
いつも自画自賛で恐縮ですが、結構おいしいです。

しいて言うなら、「クリーム感」が足りないか……。
豆乳をもう少し多めに入れるか、和える時間を短くして、完成時にもうちょい水気が残るようにすべきですね。

「あのお店の味再現」とは、ちょっと(……いや、全然?)違うものになりましたが、これはこれでありかなと。
毎日、自己満足! 笑

ごちそうさまでした!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。