【九段下ランチ】 「三希房」で、四川麻婆豆腐激辛ランチセット。芯からあったまる辛旨本格マーボー!

IMG_8709九段下の病院帰りに恒例の、九段下ランチに来ました。

今日は前から気になってた中華料理屋さんの「三希房」にします。
ホテルグランドパレスの向かいにあるビルの2階です。

以前も一度来てみたのですが、大勢並んでたので諦めたのでした…。

今日はお店に12時40分頃に着いたのですが、一人待ち。
もうすぐ普通のランチタイムも終わるし、 ひとりなら!と珍しく並んで待つことにしました。

お店は薄暗くムーディな雰囲気で、カウンター席と掘りごたつタイプのテーブル席が結構あります。
もちろん、満席。
男性も女性も万遍なくいます。

<スポンサーリンク>

じりじりと待ちますが意外と席が空きません。
みんなランチタイムいっぱいいっぱい座っているのか…!

ようやく席に着いたのが12時55分くらい。ひとりなのでカウンターに通されました。
早速、うりらしい「四川麻婆豆腐」のランチセットをお願いします。(1050円)
激辛とありますが、めっちゃからいのかな…。
ほかのランチメニューは、日替わり(その時間はもう売り切れ、という声が聞こえました)と、麺類(担々麺とか五目あんかけとか)があるようです。
すべて1050円でした。

オーダーしてしばらく、7〜8分待ちまして、ようやく来ました。
相変わらず満席なので仕方ないですね。
IMG_8708
麻婆豆腐、ライス、スープ、点心(シュウマイ)、副菜(豚しゃぶしゃぶ)、漬物付きです。

メインの四川麻婆豆腐は、大きな唐辛子がてんこ盛りで入っています。

豆鼓もたっぷり。山椒も効いてます。
口に入れて、あとからじわじわ辛みが効いてきます。
からい!!でもうまいー!
ご飯がないとつらいレベル(私的には)で辛いのに、のみこむとつい次を食べたくなる…という、クセになる美味しさです。
汗かきの私はタオルハンカチ必須です。

 そして食べ終わったあとには、丸ごとの唐辛子がゴロゴロと残されるのであった…。

そして食べ終わったあとには、丸ごとの唐辛子がゴロゴロと残されるのであった…。

点心は肉シュウマイ。
カレー風味?のスパイシーな感じのタレでいただきます。おいしい。
冷めていたのは残念ですが、ランチでは仕方ないかな。

<スポンサーリンク>

副菜はブロッコリーと冷しゃぶ。
こちらもピリ辛のタレがかかっています。
でも豚肉の脂の甘さで程よい感じ。

漬物はザーサイとネギをごま油で和えたもの。
私はあまりザーサイ好きではないので、中華のお店では残してしまうことも多いのですが、これはクセがなくておいしかった!

ごちそうさまでした!
食べ終わってもお腹が、カッカしてます。

みんなが並ぶのわかる気がします。担々麺も美味しそうだった…。

お店を出た13時30分頃にはだいぶ空いてたので、狙うならその時間かな。

三希房(食べログ)
IMG_8712

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。