【飯田橋ランチ】 「スペインバルEl Pico」で静岡県産幸楽黒豚のソテー香味野菜ソース。ロゼ色の絶妙焼き加減!

IMG_7497飯田橋で打ち合わせ。
昼過ぎの約束なので、ランチを飯田橋でとることにしました、
事前に調べて、ここだ!と決めたイタリアンがあったのですが、行ってみたらランチ貸し切りでした…。
なんとー。

残念ですが、しかたがない。
さて、どうしよう、としばし悩んで、近くにあった雰囲気良さげなスペイン料理のお店「スペインバルEl Pico」 にしました。

13時頃に入りましたが、お客さんは半分くらいの入りという感じ。
入り口より奥行きが深そうです。
まだ新しいのかな。綺麗なお店です。
ウッディなインテリアに大きな黒板メニュー。

ランチメニューは1200円のスペシャルランチと、1000円の牡蠣のドリア、魚のブイヤベース、豚肉のソテーの4種。
牡蠣も気になりましたが、今日は豚のソテーにします。
パンかライスが選べたので、パンをお願いします。

まずはタパスの盛り合わせが出てきました。
ランチにはすべてついてくるらしいです。
IMG_7495
サラダ、ピクルス、オムレツ、そしてチーズ味の小さな揚げ物がついてます。

<スポンサーリンク>

ピクルスの程よい酸味がおいしいですね。
サラダはちょっとしなっとしてます。

一口ずつでもいろんな味があると嬉しい。

さて、メインの豚のソテーがきました。
先にスライスしてあるんですね。
IMG_7497
焼き野菜がおいしい。
焼いたパプリカって甘くなるので好きなのです。
エリンギ、ナスもおいしい。

そして豚はうまく火を入れてあります!
中はピンクで、ギリギリ火が通ってる感じ。
(だから先にスライスして確認してるのかな?)
そして脂身はとても甘みがあります。
うーん、おいしい!
香味野菜のソースも、酸味が余計甘さを立ててる気がします。

お肉の下にはマッシュポテトが敷いてあります。
ボリュームアップですね。
パンにつけて食べると、酸味のソースと甘めのマッシュポテトが混ざってうまい。
パン、もっと欲しい。笑

軽く焼いたパンが出てきました。
軽く焼いたパンが出てきました。

これは満足度高いです。

<スポンサーリンク>

中の黒板を見る感じだと魚介の方が得意なのかも?
牡蠣とかブイヤベースも気になる存在ですね。

会社から歩けなくはないけど、ちょっと来にくいくらいのエリア。
でもこのあたり、なんだかおいしそうなお店が多くて気になります。

また昼時に打ち合わせ予定作るしかない。

ごちそうさまでした!

【余談】
会計の時にショップカードもらって知ったのですが、2月16日にオープンしたばかりのようです。
道理できれいなはず!
そして「シーフードスペインバル」でした…。
やっぱり魚介料理を頼むべきだった!笑

スペインバル エル ピコ デ オストラ(食べログ)

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。