【九段下ランチ】「さとう」で海の幸のリゾット

IMG_6754今日は前に見かけて気になったお店に行ってみました。

九段下と市ヶ谷と半蔵門の、ちょうどはざまのような位置にある「さとう」。
この位置だと、かろうじて「九段下」が一番近いかな…。
イタリアンだそうです。

入り口は普通の家のよう。重厚な木の扉です。
看板とメニューが出ていますが、中も全く見えないし、とても入りにくい…。
IMG_6749
メニューは3種類のみのようです。
「本日の」がなにか気になりますが…。
さて、レッツチャレンジ。
IMG_6761
入ると、思ったよりせまめです。
女性の方に少しぶっきらぼうな感じで案内されました。
常連さんと話し込んでた最中だったようです。

店内のインテリアはゴージャス!な感じ。
大きな像や、濃い色の木のインテリアがふんだんにあります。
ちょっとこのサイズのお店に置くには大きすぎないか?というサイズの像ですね。
しかも1体じゃなくて、確認できただけでも3体くらいありました。
すごい。

どーんと像があります。ゴージャス!

どーんと像があります。ゴージャス!

インテリア全般リッチな印象。

<スポンサーリンク>

インテリア全般リッチな印象。

ワインボトルキーパー?

ワインボトルキーパー?


テーブルも奥行きが長くて広めです。
夜は結構いいお値段するのかなー。

メニューは置いてなく、なににします?と聞かれたので、表に出ていて気になった「海の幸のリゾット」をお願いします。(1000円)

すぐにサラダが出てきました。
大盛りです。
いろんな野菜がたっぷり。
半熟卵もうれしい。
ドレッシングもおいしいですね。
IMG_6751
その後、メインのリゾット。
出てくるの、はや!
まだサラダを食べ終わらないうちに出てきました。

思ったよりスパイシー!
唐辛子の辛味が結構効いています。
桜エビが入っているからか、殻の歯ごたえがあります。
具は、えび、いか、あさり、桜エビなど。
具だくさんです。

お皿いっぱいにリゾット。

<スポンサーリンク>

お皿いっぱいにリゾット。


ご飯はやわらかめ。
リゾットと言うよりはおじや的な感じ?
このスピードだと、つくりおきをあっためているのかな。
でも嫌いじゃないです。

ボリュームも結構あってお腹いっぱいになりました。

惜しいのはサービス面。
給仕してくれる女性がちとぶっきらぼう、というか無愛想というか。
出してくれる時も無言だったし。
常連さんにはちがうのかなー。

ごちそうさまでした!
パスタも気になるので、日を置いてまたきてみようかな。

さとう(食べログ)

道路沿いに小さめの看板が出ています。

道路沿いに小さめの看板が出ています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ