【福岡ランチ】「波平」でイカの活きづくり定食。ねっとり甘くて、透明度抜群のイカを生&天ぷらで堪能!

IMG_6612

福岡珍道中記です。

雨が降ったり晴れたりを繰り返す日でした。
糸島周辺をドライブしたあと、遅めのランチ(2回目)を取ろうと、店を探します。
#1回目のランチは「牧のうどん」でごぼう天うどん!

二見浦周辺は観光スポットということもあり、いくつもかわいらしいカフェやレストランがあります。
でも、糸島なら海産物が食べたい!(オットさんリクエストもあり)

牡蠣小屋もいくつもありましたが…「イカの活きづくり」、気になっていました。

途中、カフェやレストラン、お土産屋さんが集まったスポットがありました。
まだ新しいっぽく、きれいなお店が多いです。
パームビーチ ザ・ガーデンズ、という施設のようです。

その中にあったのが「波平」。
いきなり和風ですが、ここは「イカの活きづくり」がメインらしい。
よし、ここでしょ!

ところが、入り口に「在庫限りでイカがなくなってしまいます、次の入荷は15時」と張り紙がありました。
お店についたのは14時半くらい。
どっちにしろ「カフェでハンバーグ★」という気分ではなかったので「波平」に行ってみました。

入口で聞いてみると「イカ、ありますよ!」とのこと。
ラッキーなのかな?

ランチには遅い時間のせいか、すんなり入れましたが、まだ結構お客さんがいます。

<スポンサーリンク>

店内は広くて、海が目の前に広がってます。
景色、最高ですね。
夕暮れだったらもっとすごいのかも!

晴れたり曇ったりの天気。なんとも雰囲気のある景色です。

晴れたり曇ったりの天気。なんとも雰囲気のある景色です。

2名から、という「活きイカ定食」をお願いします。(一人2800円)
イカが2名で1杯食べられるそうです。

まずは、9種類の前菜が出てきました。
すべて、糸島産の素材をつかっているとのこと。
野菜、鶏肉、イカ、魚、こんにゃく、などなど…バラエティに富んだものが少しずつ楽しめます。

9酢類の前妻。少しずつたくさん、がうれしい。

9酢類の前妻。少しずつたくさん、がうれしい。

9種類のお品書き。糸島産にこだわりとのこと。

9種類のお品書き。糸島産にこだわりとのこと。

一番印象的だったのは、「志摩のトマト」かな。この時期なのに、甘くておいしい。
(単にトマト好きということもありますが…)

 

そして、メインのイカ! きたー!!

まだ、動いてます……。
足や体がきらきらと光ってる……!!
新鮮過ぎる、背徳感のあるごはんだ。

いか、きたー!つやつや!きらきら!うねうね!

いか、きたー!つやつや!きらきら!うねうね!

では、さっそく。
お刺身、すっごい透明感。
なんだこりゃー!!大葉が透けて見えるよ!

透明感の高いお刺身。

透明感の高いお刺身。

口に入れると、甘みがすごい。
ねっとりとした歯ごたえです。
おいしいなーー!!

<スポンサーリンク>

二人で一杯でも十分なボリューム。
むー。結構お腹いっぱい……。
とおもったら、お店の人がやってきて、
「そろそろ、天ぷらにしましょうね!」
とイカを持って行ってしまいました。

そして数分後。
下足と、残ったお刺身が、天ぷらになって再登場です。
抹茶塩でいただくと、熱々サクサク!
身も、刺身とはまた違ったフワフワ感。

揚げたての天ぷら。抹茶塩で!

揚げたての天ぷら。抹茶塩で!

これはこれですっごくおいしい。

合間に、ごはん、味噌汁、イカのしんじょを食べてます。
超お腹いっぱい……。

お刺身と一緒に、、ごはんセットも出てきてます。

お刺身と一緒に、、ごはんセットも出てきてます。

気が付くとすっかりガラガラの店内。
まったり景色を眺めてたらデザートのアイスクリームも出てきました。
満足度高すぎ。

締めのアイス。満足度アップやで。

締めのアイス。満足度、更にアップ。

ごちそうさまでした!
安くはないですが、味もサービスも景色も、満足度の高いランチでした。

波平(食べログ)

いまの時期(訪問は12月中旬)はイカの取れる量が少ないそうです。
確認して行った方が安心かも!
春から夏の観光シーズンには混みそうな、最高のロケーション&味のお店です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ