【市ヶ谷ランチ】「日本橋 角吉」で角吉名物もつカレー丼

IMG_5991靖国通り沿いの半地下にある、居酒屋さん。
前から気になりつつ、なかなか入る機会がなかったのですが、来てみました。

階段を下りると、ザ・イザカヤ!という感じの店内。昭和感満載です。
短めのカウンターと、テーブル席。
思ったより奥行きがあります。

BGMは80年代歌謡曲が流れてます。
な、懐かしすぎる…!!なんだっけこの曲!!
……みたいなのばっかり流れるんですけど…。
ターゲットどんぴしゃですか…。
しかし昔の歌謡曲は、今に比べるとどこか牧歌的だなあ。

さて、13:30過ぎにも関わらず、結構お客さんが出入りします。
もしや人気店…?

ランチメニューは、親子丼、鳥照り焼き丼、ねばうま丼(オクラとか納豆とか?)、チキンカツ丼、ネギ塩カルビ丼、角吉名物もつカレー丼、日替わり。
日替わり以外は全て680円。日替わりは750円(この日はカレーハンバーグと唐揚げ)。
名物とはどんなもんか…と、今日はもつカレー丼をオーダー。
大盛りも無料だそうです。(しなかったけど。)

さて、きました。
もつがゴロゴロ入ってます。嬉しい。

どんぶりにもつ入りカレー。刻みネギがモツ煮込み風ですね。

どんぶりにもつ入りカレー。刻みネギがモツ煮込み風ですね。


カレー自体は、家庭的?というより社食とかにありそうな味なんですが、柔らかく煮込まれたもつがたくさん入ってるので、トロトロのもつと一緒に食べると脂の甘みがじわーときます。
とにかくたっぷりもつが入ってるので、最後まで一緒に食べられるのがいいですね。

あとはお味噌汁と漬物がつきます。
こちらはまあ、特筆すべき感じのところはあまりなく。

市ヶ谷周辺はなぜかランチ価格が高めなところが多いので、(大盛込で)680円でこのボリュームは嬉しいと思う。
主なラインナップはガッツリメニューなので、男性客が多そうですね。
実際おじさま客が多かったように思います。

店構えから、女子は入るのにちょっと躊躇するかもですが、意外と(私以外にも)女性お一人様もいましたよ。安心。

ランチメニューはどれも持ち帰りも出来るらしいです。
ごちそうさまでした!

日本橋 角吉 市ヶ谷店(食べログ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ