【市ヶ谷ランチ】「恵利(めぐり)」で銀鮭西京焼き定食

銀鮭の西京焼き

市ヶ谷駅から2-3分?
13時半くらいで世間のランチはほぼ終盤。
麹町郵便局の帰り、ぶらぶら物色してたら看板が目に入った。

手書き看板が気になる…。

手書き看板が気になる…。

「めぐり」。ビルの半二階にあって中が見えない。でも銀鮭の西京焼きが気になる…。
というわけでチャレンジ。

中に入ると、席は空き気味。
すぐに店の人がやってきて、「もう銀鮭しかないんですが……」とのこと。ラッキー!
それで!とお願いして入口そばのテーブル席に通されました。

<スポンサーリンク>

外から中は見えなかったが、小ぎれいな居酒屋さんなのだ。
照明は少し暗め、音楽は控えめにジャズ。
テーブルが4つ5つ?小上がり?のように靴を脱いであがるスペースもある。奥にもあるかも。
カウンターもあって一人でも来やすそう。

中に入ったら「恵利」と書いてあった。それで「めぐり」なのね。

食事が終わって帰っていくのは女性客がおおい。
これはあたりか…?

しばし待つと定食!って感じでお盆に乗ってでてきた。

つやつやの鮭がおいしそう。

つやつやの鮭がおいしそう。


小鉢が二つでポテトサラダと卵焼き。
蕎麦猪口にはいったサラダ。
わかめと小さな豆腐の入った味噌汁。
ご飯は小ぶりの茶碗。
そして銀シャケの西京焼きにはじかみ代わりの新生姜スライス。
最後に漬物は黄色いタクワン。盛りだくさん。

<スポンサーリンク>

これは女子に受けそうだわ……。

いただきます。
銀鮭は味噌の甘みが美味しい。しっかり焼けてるけどしっとり。
少しずつの小鉢も飽きがこなくていい。
味噌汁はちょっと味濃かったけど、これは好みの問題かも。

総合してとても美味しい。好みだ。

帰りにランチタイムを確認したら、「完売しだい終了だけど、あるときはラストオーダーは14:30」とのこと。
遅くまでやってるランチ、貴重品!

近いのに、なぜもっと早く来なかったのか…。
ごちそうさまでした。また来よう!

めぐり~恵利~(食べログ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ