Kindle Voyageがやってきて、さすが…!とうならされた2つのこと。

IMG_4751

最近部屋の中に物を増やすのに、罪悪感?気兼ね?をしてしまう。
せっかく断捨離を進めているのに本棚を占領したくないのです。

でも本は読みたい。あと漫画も。漫画好き。

というわけで、ここの所Kindleで購入したものをiPhoneで読むことが結構ありました。

ニュースサイトとかを通勤中に読むのが常なので、テキスト(小説や新書、図版のないテキストベースの本)であればiPhoneでもそれほど苦でもなく読めてました。

が、やはり漫画となるとつらい。画面小さい。

iPadも考えましたが、家でiPad使わないんだよね…(初代?二代目?があるけど、めったに使わない…)
本読むために高機能なのはいらないんじゃね?

<スポンサーリンク>

ということで、専用端末Kindle Voyageを買うことに。

あっさり書いてますが、ことこういう買い物は相当いつも悩み、今回も1か月くらいは悩んでました。でも本の読みづらさにはもう耐えられない…!というわけで、買うときはあっさり。初kindleシリーズ。
一緒に電源プラグも。(一緒に買うと500円引きでした)
読む以外に宣伝入っても問題ないやー。と広告有版のwifiのみのバージョンです。

Kindle Voyageはあっさり翌日やってきた!

どんなのに長期にわたって悩んでも、amazonで頼むとたいてい翌日にはやってくる…。
便利な世の中です。

フィルムでも貼ってあるのかと思ったら電源切った状態の画面でビビったのだった。

フィルムでも貼ってあるのかと思ったら電源切った状態の画面でビビったのだった。

実物見ないで手に入れてしまったのですが、想像よりちょっと小さい…。え、今更?

驚きその1:さすがamazon!UXがよく考えられてる…

最初に驚いたのは、wifi設定後です。
回線選んで、パスワードを入れて接続。

いきなり名前表示されてびびる。

いきなり名前表示されてびびる。

直後、私のamazonニックネーム?が表示されました。
アクティベーション不要!?
びびりました。

<スポンサーリンク>

発注から到着まで1日弱。その間にIDまで仕込むとは…
さすがamazonさんやで…!!

なので当然といえば当然ですが、今まで購入した本もクラウドからすぐ落とせますし、iPhoneで読み途中だったのはちゃんと途中から開けました。
あっという間すぎる!

驚きその2:あっさり買えすぎてコワい!購入の敷居が低すぎる

もう1点びっくりしたことは、Kindleの購入の敷居が低すぎること。
iPhoneで使ってた時、Kindleアプリでは直接買えなかったんですよ。
で、いちいちamazon(しかもamazonアプリで買えなくてブラウザで)に行って選んで買う、というやり取りがあったのに、ここでは1クリックで買えちゃう。amazonでID登録されてるから、カード入力ももちろん、パスワードさえいらない。

あっさり買えすぎて気になる本をどんどん買ってしまいそうで怖い。(amazonの思うツボである…)

いま気になってること

気になることはセキュリティ面ですかね。
自宅で読んでる分には問題なしですが、画面のロックもない、購入はワンクリック、では、持ち歩いたときに、万一落としたら、拾われた人にどんどん買われちゃうかも?

この後、対処方法を調べようと思います。

さっそくまんが三昧になりつつあるのですが、あっさり買わないよう、気を引き締めていきたいと思います。
使い心地などはまた後日!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ