食の秋到来。スーパー、栗芋お菓子てんこ盛りからの栗挑戦宣言

こんにちは、つたちこです。
スーパーに立ち寄ると、ついお菓子コーナーをうろついてしまいます。
近所にはいくつかスーパーがあるのですが、その中の一つは、結構お菓子の特設コーナーが幅を利かせていて、夏には夏っぽいお菓子(ゼリーとか水ようかんとかレモン系とか)がたくさん置かれていました。

それが8月下旬くらいから一気に秋モードに変身。
栗! 芋!
この2つを使ったお菓子をとにかくたくさん取り揃えました! という感じのてんこ盛りでした。
ああ、どっちも好きです……。

<スポンサーリンク>

特に「地元お菓子」ではなく、関東のものも長野のものもありました。
芋ようかん、栗蒸し饅頭、栗最中。魅力的すぎる。

こらえきれずに買ってきてしまいました。栗まん。
これは東京のメーカーのお菓子でした。
ふんわりした皮の中に、栗入りの白あんがたっぷり。

写真:栗まん
ずっしりあんこの重さが魅力的。

まだまだ暑いけど、栗のお菓子を食べると秋だなあ、ってなります。単純!

写真:栗まんでおやつです
この日のおやつタイム。

<スポンサーリンク>

そろそろ生の栗も出てくるころでしょうか。
毎年「1回チャレンジしたい」と思いつつ、買ったことがない栗。
なかしましほさんの栗ジャムに1度チャレンジしたいと思いつつ、早や3年くらい経ちました。

こちらの栗あんも気になる存在。
生クリームと一緒に挟んだサンドイッチ、最高においしそうです。

皮むきがハードル高く思っているのですが、なかしまさんのやり方だとそれほど難しくないのかな……って思いつつ、腰が重いままです。

「栗ゆで、大変じゃない」! こころづよい言葉!
今年こそやるぞ宣言をここに記します!

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。