髪の毛重い問題が解決しました

こんにちは、つたちこです。
髪を切ってきました。
約2か月半ぶりという、ショートカット勢としてはひどい放置ぶりでした。

年明けくらいから切りたい気持ち満々だったのですが、当時はランニングの練習もハードだったので、「練習オフ日で予約」と思うとなかなか予約が取れず、今になってしまいました。

ここのところはうっとおしさマックスで、前髪と横の髪をアメピンで止めまくってました。

写真:髪カットイメージ
Photo by Süheyl Burak on Unsplash

最近思っていたのは、髪を洗うときの髪の重さです。
同じシャンプーをずっと使っているのにもかかわらず、髪の感触のようなものが重く感じるのです。
単純に伸びて多くなったから? とも考えたのですが、ボリュームの重さというより質感というか、きしむような感触というか。
長くなって、洗い残しがあるとか、汚れが残りやすいとか? と思って、2度洗いも増やし、洗い流すのもかなり気を使ってるのですが、なんだか感触がやっぱりいまいち。
乾かした後も、なんだか以前に比べると重い感じがします。あんまりさらっとしない。

<スポンサーリンク>

髪が伸びてシャンプーが合わなくなるとか、ある? と疑問でしたが、毎夜洗うたびにその感触に「なんか違うんだよなあ」と思わされてました。

今回美容院に行ったときに「……みたいに最近感じるんですけど、伸びたら髪質が変わるとかあります?」 と聞いてみました。
「うーん、あんまりないと思いますね」

ですよねー。
単純に髪の重さを手触りに、脳が変換しちゃってるのかも? ということで話が終わりました。

無事にカットとカラーをしてもらい、プリンを脱出し、襟足もすっきり、刈り上げ直前まで短くしてもらいました。
ああ、頭が軽い。

<スポンサーリンク>

そして問題の、家でのシャンプーです。
洗ってみました。

あれ。あの重さや軋みがありません。
乾かすときも、以前のようなさらっとした感触がもどってきました。
やっぱり単純に髪の量が増えていたのが、問題だったのか?

でも私の場合、伸びているっていっても、まだ十分「ショートカット」で通用する長さでの話です。
2か月放置くらいで重くて大変、と言っているようでは、もう今後髪を伸ばすとか、絶対無理だな……。
いや、今のショートカットが楽すぎるので、伸ばすつもりは毛頭ないのですが。

昔は、背中の真ん中くらいまであった長さが、今では信じられない。
あの頃は、毎日どうしていたんだろう。全く思い出せません。

今は後ろはかなり短いものの、前から見るとショートボブっぽい感じなんです。
また暑くなってきたらもっと短くしたくなりそう。
一回くらいベリーショートにしてみたい気持ちもあるのですが、「おじさん」になりそうで怖くて勇気が出ません。笑
かっこいいベリーショートおばさんになってみたいなあ(ばっちり目に、化粧せねば!)。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。