野川公園は北側の湧水がすごい

こんにちは、つたちこです。
先日上京した際に、母と都立野川公園を散歩しました。

野川公園は、都内にしてはかなり広い公園です。
バーベキュー場やテニスコートなどもあり、休日には結構な人出があります。
遊具などは少ないんですが、その分広大な芝生や樹木の林があります。
「なにもない」のがとてもいい公園です。散歩に最適。

野川公園は大きくみると3分割されていて、面積の半分以上を占める南側エリア、東八道路を挟んで北側のブロック、さらに野川の北側に当たるブロックがあります。

私は子供のころよく遊びに来ていたのですが、東八道路の北側2ブロックがテリトリーでした。
なので、このときの散歩もものすごく久しぶりに野川沿いを歩きました。

写真:都立野川公園北門

なんだか、思い出の中の野川より、かなりワイルドになっていて驚きました。
こんなに川沿いに木が生えていたかな……。

<スポンサーリンク>

まあ、ここを歩くのも非常に久しぶりなので、私の記憶からいろいろ育っているのかもしれません。

写真:都立野川公園 野川沿い
めちゃくちゃ懐かしい風景。

母が「奥の湧き水まで行こう」というので、最も奥よりにあるところまで歩いていきました。
そうそう、たしかちょろちょろした湧き水あったなあ。

ところが、歩いていく途中にも、かなりの湧水らしき水があふれて野川に流れ込んでいます。
え、こんなに水が? と驚くほど。

さらに奥に行き「わき水広場」と書かれたエリアに向かいます。このへんです。

キャプチャ:野川公園のわき水広場
野川公園 | むさしのの都立公園 より。〇は書き足しました

小川がある。
いかにも人口的に作られた感じがします。が。

写真:都立野川公園 わき水広場の小川
結構な水量のある小川が…
写真:都立野川公園 わき水広場の源泉に向かう
小川をたどると、岩場になってきた

<スポンサーリンク>

小川の奥には、水音が聞こえます。

写真:都立野川公園のわき水広場の源泉
こんなに!? という量が湧き出ている

岩の間から、結構な勢いでキレイな水が湧き出しています。
びっくり。
岩は人工的に後付けしたぽいですが、湧き水は本物です。

「ここ、こんなに大量に湧いてたっけ??」
と母に聞くと
「そういえば昔より多いかもねえ」
とのこと。
いやいや、全然こんなこんこんと湧いてなかったよ!
数十年たって、なにか環境が整備されたのでしょうか。自然、すごいな。

野川公園があるのは「はけ」と呼ばれる国分寺崖線のそばで、湧き水が出やすい場所ではあるものの、これほどの水量とは思っていませんでした。

これは、子供時代だったら、即効で靴脱いで水にはいっているな……。
キレイで気持ちよさそう。

写真:都立野川公園 わき水広場の横の広場
わき水広場。小川の横には何もないエリアが広がってるので、お弁当もってピクニックとか最高だと思います。

子供時代の記憶を、思わぬところでアップデートできました。
昔馴染みの場所にも行ってみるものですね。面白かったです。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。