クリスマスケーキ2021

こんにちは、つたちこです。
季節行事にはあんまり熱心じゃないのですが、今年も勢いでケーキ屋さんにいってクリスマスケーキ(プチガトーですけど)を買ってきました。

今日は夕方から雨予報だったので、その前に、と日中にジョギングに行きました。
その帰り道に、ケーキ屋さんがあるのですよ。

遠目から覗くと、ショーケースにずらりと並ぶケーキたちが見えました。
一応聞いてみると、予約していなくても大丈夫とのこと。
「徹夜で用意しました!」
とにっこりされました。
おお、一番の稼ぎ時ですものね、お疲れ様です。

うーん、買っちゃうか。

想像より種類が多くて、なかなか悩ましくてうろうろしていたら、先ほどのお店の方に一見ちょっと地味なチョコレート系ケーキを勧められました。
「ベルギー修行時代に習ったレシピそのままの、本場ケーキの味」とのこと。
ほほう、自信作だな?

<スポンサーリンク>

というわけで、そのチョコケーキとピスタチオのムースケーキを選びました。
もっとクリスマスカラーのケーキもあったのですが、今回のセレクト、どっちも色味は地味目です。

こちらがそのケーキ。

黒々つやつやのケーキがDUOという名前のチョコケーキ。
金の羽かざりが、ちょっと中二病感があっていいですね!(いいかた…)

写真;福岡糸島 モンブラン DUO
ツヤツヤの黒に金の羽!

ピスタチオムースはピンクの「noel」の文字が飾られてます。
クリスマス仕様だ。

写真:福岡糸島 モンブラン ピスタチオムース
ピスタチオグリーンにピンクのNoel飾り

コーヒーを淹れ、おやつに食べました。

写真:コーヒーを淹れて準備万端
おやつの準備完了です

<スポンサーリンク>

いつものごとく、半分ずつカットしてシェアして食べます。

写真:2つのケーキを半分にしてシェアして食べます
飾りを外すと、地味になってしまうな

ピスタチオは、それほど「ピスタチオ全開!」という感じではなかったですが、何層にも重なった味わいが複雑なおいしさでした。
内部の茶色い部分はキャラメルムースかなあ?
しっかりした土台部分の上には、チョコレートもしいてあって、全体をグリーンのムースが包んでます。
ふわふわのムース、おいしい。

そしてお店自信作のDUO。
これ、とてもおいしい!
濃厚だけど、チョコの酸味なども感じられてとても素敵。
さすがおすすめなだけあります。
DUOという名前から、2種類のなにかかな? と思ったら、内側のチョコムースのような部分が色違いで2層になっていました。
つややかなコート部分も土台の部分もおいしい。

小さめケーキでしたが、濃厚なおいしさで大満足です。
おススメに従って大正解でした。

ケーキ屋さん、今夜は眠れるのでしょうか。
おいしいケーキ、ありがとう! ごちそうさまでした。

モンブラン
福岡県糸島市高田4-26-21

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。