円形脱毛症からの脱出&頭皮の地肌ケアを大事に!

こんにちは、つたちこです。
前回美容院にいったとき、指摘されたのが円形脱毛症。
左の耳の後ろ当たりに、ぽっかりと地肌が出ていました。

あれから2か月。
髪が伸びまくり、早く切りたくてうずうずしていたのですが、円形脱毛症が改善しないと切りにくいな……とがまんしていました。

最近、該当部分を触っても、あんまりぺたぺたしない。
(地肌が出ていた時は、さわると指に吸い付くようでした)

オットに確認してもらっても「ほとんどわからないと思う」と言われ、ようやく予約をしたのでした。

約2か月ぶりの美容院。
席に座っていつもの美容師さんと相対したら、たぶん、カルテにメモしてくれていたのだと思いますが、すぐに美容師さんが私の髪の円形脱毛部分をそっとチェックし始めました。
「その後、どうですか?」「治りました?」とか、さらには「円形脱毛症」の「え」の字も言わず。

あ、これは気遣いだ。
そのとき、他にもお客さんがいたのです。
「円形脱毛症、治りました?」と声に出したら、私の症状がほかの人にも聞こえてしまう。
なので無言でのチェックだったのでしょう。

私から「だいぶいいと思うんだけど……どうでしょう?」 と声をかけると、
「はい、たしかに! 2cmくらい毛が伸びてますね。もうどんな髪型でも大丈夫ですね」
とのこと。
よかった!!
脱・円形脱毛症!

<スポンサーリンク>

というわけで、カットとカラーをお願いしました。
すっきりさっぱり。髪の毛プリンも解消です。

写真:ヘアケアイメージ

シャンプーしてもらっているときに、「最近ずっと使っているシャンプーが合わなくなった気がする」という相談をしました。
以前は全然感じなかったのですが、すこしきしむような気がすることがあるのです。

シャンプー自体の成分が変わってないとしたら、体質的な変化かも、とのこと。
ここにも寄る年波なのか……。

で、おすすめのシャンプーはやっぱサロン製品ですか? と聞いたら、
「それはもちろん、お店のはいいものを使ってるし、そうでないといけないですが、値段も高いので……!」
美容師さんは、ご自宅ではドラッグストア商品をいろいろ試しているとのこと。

選ぶ基準はあまりないそうで、見た目でいろいろ試してるそうです。
具体的に「この商品がおすすめ!」というのは、好みや体質・髪質にもよるので、何とも言いにくいようです。
あと、彼女は髪が短いから、「髪の痛み」をあまり気にしないからですね、とのこと。
あ、たしかに。私も短いから、「ダメージヘア」にはなりにくいです。

「それより大事なのは地肌です!!」
と力説されました。
髪の毛は地肌の血行によって育つ。地肌が硬いと血行も悪くなってしまうから、髪質も悪くなる。

目指すべきは、ふわふわの柔らかい地肌です! と熱く言われました。

髪の前に、土台(地肌)ケア!!
しかし、やわらかい地肌とは……。
自分のしか触ったことがないからわからない。

ちなみに、わたしの地肌の硬さはどうでしょう? と聞いたところ「硬めですね!」とほがらかに言われました。
たぶん「硬め」って言ってくれたけど、「結構硬い」んだろうな。表現和らげてくれたに違いない。

たしかに、円形脱毛症も髪の問題ではなく地肌だし、分け目が薄くて気になるのも地肌の問題だし、言っていることとても正しい。

<スポンサーリンク>

地肌ケアの具体的な方法を教わりました。

基本的に、シャンプーは2度洗い
1度目は普通に洗って汚れを落とす。
2度目は泡立てて髪がこすれて傷めないようにしてから、地肌を爪を立てずにじっくりマッサージするのがよいとのこと。

2度洗いって、頭が汚れた時にするものだと思ってました。マッサージ目的だったのか!

あと、美容師さんは地肌マッサージマシンも導入しているそうです。
プロがやってると知ると、土台作りがどれだけ大事なのかひしひしと伝わるな。

地肌マッサージブラシなんかもいいですよ、とのこと。
こういうやつかな。

そんなに高いものではないので、買ってみます。
そして、電動頭皮マッサージ器も調べてみて、ものすごく惹かれています……!

まずは、目指すぞ、ふわふわ地肌!

Photo by Erick Larregui on Unsplash

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。