ホワイトデーにバスクチーズケーキいただきました

こんにちは、つたちこです。
オットより、ホワイトデーの甘いものをもらいました。
テーマは「オットが食べたいもの」だそうです。
お互い様ですね……!

というわけで、いただいたのはこちら。
チーズケーキ専門店香のかの「バスクチーズケーキ」です。

黒ベースに金箔押しのシックなパッケージ。

写真:香のかのバスクチーズケーキのパッケージ

あけると、赤い座布団のうえにチーズケーキが鎮座しています。

写真:香のかのバスクチーズケーキのパッケージを開けたところ

<スポンサーリンク>

こじんまりとしたサイズ感ですが、手に乗せるとずっしり。
おお……。これは濃厚なのが詰まっていそうです。期待。

名前は「真っ黒バスクチーズケーキ」でしたが、「予想より真っ黒じゃなかった」そうです(オット談)。

冷蔵配送だったので、すぐ食べられるのがいいところ。
さっそく切って、おやつにいただきました。

全体が小ぶりサイズですが、めっちゃずっしりしているので、1/6サイズにして食べます。

写真:香のかのバスクチーズケーキ

カットするときの、包丁へ伝わるみっしり感。
断面は、ケーキというより、チーズそのものって感じです。
きめ細かすぎて、スポンジっぽさはゼロです。

写真:香のかのバスクチーズケーキ

コーヒーを淹れ、いただきます!

<スポンサーリンク>

口に入れると、しっとり&みっちり。
予想通りの濃厚さです。
甘さは控えめで食べやすいのですが、その濃厚さゆえにパクパク食べるというよりは、ちびちびと食べたい。

砂糖の焦げたほろ苦さがカラメルのような風味になって、甘さ控えめとあいまって大人味です。

底のほうは、みっしりがさらに詰まって、ちょっと別の食感になってます。カヌレっぽいっていうのが近いかなあ。
シンプルに見えて、表面のカラメル、中のクリーミー部分、底部分の超みっしり部分と、複雑な味わい。
これ、コーヒーはもちろんですが、ワインと一緒に食べてもおいしそう……。
(なんでも酒の肴で考えてしまう癖をやめたい今日この頃)

ごちそうさまでした。
超濃厚チーズケーキだったので、1/6でも十分満足でした。

そして、1/6に切った、ということは、3日間楽しめるということです。
おいしいおやつが3日連続で! 最高です。
おいしいケーキをありがとう、オットよ。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。