【天神ごはん】「いっかく食堂」ハンバーグと真鯛ごまだれ定食。サラリーマンの味方!的サービス満点のお店

こんにちは、つたちこです。
ひさびさに都会に行きました。
都会に行くなら普段食べられないランチを!
以前オットが食べて「ここはうまい」と言っていた「いっかく食堂」に行きました。

いっかく食堂は、警固に本店のほか、福岡市内にいくつか支店があるんですが今回行ったのは天神店。
渡辺通ぞいにあるオフィスビル(電気ビル)の地下食堂街的なところにあります。

写真:いっかく食堂 入り口

13時過ぎに到着したのですが、お店は9割ほど埋まっていました。
すぐ席に案内してもらえましたが、この時間帯でも人気あるんだなー。

店内は、カウンター席とテーブル席。
こじんまりとした印象ですが、結構席数多いです。

カウンターの前にはオープンキッチン。
まだ新しいのでしょうか? 全体に明るくて、清潔感があります。

写真:福岡天神 いっかく食堂 カウンター席
写真:福岡天神 いっかく食堂 テーブル席

※写真は帰り間際のすいてきたところです。

ただ、席の間隔が結構狭く、仕切りなどもありません。
満席だったので、このご時世ではちょっと気になりますが、都心ではこれがノーマルなんだろうか。

<スポンサーリンク>

さて、席に座ってメニュー拝見。

メニューは、日替わり定食と海鮮丼などのレギュラーメニューが並びます。
日替わりは、から揚げ、和風ハンバーグ、カニクリームコロッケ、チキン南蛮、真鯛のごまだれなどで、それの複数組み合わせタイプもあります。

オット曰く、「ハンバーグは外せない」とのこと。それを必須に組み立てます。どうせなら色々食べたい派。
揚げ物系も気になりますが今回はさっぱり系に、と、和風ハンバーグと真鯛ごまだれのセット定食をお願いしました。(1000円)

ごはんのおかわり自由で、さらに漬物と生卵(セルフサービス)は食べ放題だそうです。コーヒーもありました。

10分くらい待ったでしょうか。
定食がやってきました!

写真:福岡天神 いっかく食堂 和風ハンバーグと真鯛ごまだれのセット定食

ちょっと小ぶりなハンバーグと、ゴマダレのかかった真鯛のお刺身。
小鉢には、ナムルとポテサラ。
そしてお味噌汁にはゆで卵半分が入っています。
味噌汁にゆでたまごは、初めて見た!

ではいただきます。

写真:いっかく食堂 ハンバーグと真鯛ごまだれ定食

さっそく噂のハンバーグから。
ハンバーグはかなりしっかりと焼きめがついています。
箸を入れて割ると、中はほわっと白っぽいお肉が現れました。

食べると、周りのしっかり焼き目がガリっと香ばしく、でも中はふんわりとした優しい感じ。

和風ソースとありますが、かなり濃厚な甘みのあるしょうゆソース。
これはごはんによく合うハンバーグ!
確かにおいしいです。

お皿にはハンバーグが滑らないように? マッシュポテトが薄く敷いてあるんですが、これがまたトロリとしておいしい。

<スポンサーリンク>

最初に「小ぶり」って書きましたが、実際はかなり食べでがありました。

写真:福岡天神 いっかく食堂 真鯛のごまだれ

一方の真鯛のお刺身。
結構厚みのあるぷりぷりのお刺身でした。
ごまだれはとろりとして鯛によくからみます。

ハンバーグとのマッチングとしては、から揚げとかコロッケが合いそうですが、鯛もまたよし。

特筆すべきは味噌汁。
ゆで卵という具にもびっくりしたのですが、酒粕の入ったかす汁風の味わいで、とてもおいしかったです。

小鉢もしっかりめ味付けで、ごはんの進む味でした。

ごちそうさまでした。
登場したときの見た目以上におなか一杯になりました。おいしくて満足。

実は、物足りなければごはんおかわりして卵かけごはん……!  ともくろんでいたのですが、定食を食べ終わったら満腹になっていまい、断念。

メインもおいしいし、ボリュームたっぷり、サービスも満点。
これは人気でるわ……と納得でした。

イートインのほか、テイクアウトのお弁当も店頭販売していて、500円、600円でかなりおいしそうなお弁当が買えるようでした。
これはお店がご近所ならうれしいなあ。

いっかく食堂 天神店
福岡県福岡市中央区渡辺通り2-1-82 電気ビル 北館 B1F
いっかく食堂 天神店 – 渡辺通/定食・食堂 [食べログ]

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。