年末買い出し2020

こんにちは、つたちこです。
2020年最後の買い物に行ってきました。
買い物、っていうか「買い出し」と言ったほうがあってる感じ。いろいろ回って買ってきました。

 

年末に寒波がやってくるそうです。
九州北部も、30日・31日は雪になるかも?

最近は30日に年末年始の食べ物類を買い出しに行っていたのですが、雪の中を車で出かけるのは怖いし、寒いのはつらい。
1日早いけど、29日に決行! というわけで、昼前くらいから出かけてきました。

寒波前だというのに、今日は気温が高くて、動きやすくてよかったです。

写真:買い出しイメージ

 

まずは産直。
伊都菜彩に行きます。

駐車場からかなり混んでいますが、車はすぐに停められました。
お店の中も混雑していますが、カートも使えるし好きなところへの移動もできます。

以前31日に行って、車は渋滞しているわ、カートは売り切れで取り合い状態だし、店内はぎゅうぎゅうで死にそうになるわ、みたいなことを思えば、だいぶすいています。

伊都菜彩では、野菜・果物と鶏肉、つきたてのお餅、お花をゲット。
最近あまり花を飾ってなかったのですが、お正月くらい少し華やかに。

<スポンサーリンク>

私たちが買い物を終わって帰るころには、駐車場も満車で待機列が少しできてました。
早めの時間でセーフだったようです。

 

次に、セルフガソリンスタンドへ。
ガソリンが少なくなっていたのと、万一大雪で停電した場合に備えて、ガソリンを満タンにしてきました。
(電気が止まっちゃうと部屋に暖房器具が一切ない状態になるので、車に退避を計画……)

ガソリンスタンドも、行列こそなかったですが常に車はいっぱいでした。
みんな考えることは同じか。

 

続いて普通のスーパーへ。

産直に売っていなかった野菜、牛乳や卵、こんにゃくや豆腐や調味料などをゲット。

こちらもいつもよりは混んではいたものの、レジもスムーズだったのでほっとしました。

 

そして、お肉屋さんへ。

大晦日にすき焼きを食べたいので、ちょっといい牛肉を仕入れます。
切り落としがあったので、黒毛和牛でそこそこお手頃のが手に入ってうれしい。

さらに、29日は「肉の日」で、1割引きでした。
こんなサービスをやっていたとは知りませんでした!
偶然、1日買い物を早めたおかげでラッキー。

 

最後は業務スーパー
ミネラルウォーターと豆乳をまとめ買い。

こちらも混雑してはいたものの、レジもそれほど並びませんでした。
ただ、店内に商品を山ほどかごに入れている人がたくさんいたので、タイミング次第かも。

<スポンサーリンク>

 

ようやく自宅に帰ってきたころには、結構ぐったり。
たいしたことしてないのに、人込み&いろんな場所でたくさん判断することがあったせいか、疲れてしまった。

ですが、ここからもう一仕事。

 

買ってきたものを冷蔵庫にいれますが、うーん、入りきらない。
キャベツや白菜など、野菜の大物たちは、寒い廊下に置くことにしました。
寒波がきたら、冷蔵庫並みの気温になるので、問題なさそう。

あと、ホウレン草やカツオ菜(福岡のお正月に欠かせない野菜です)など、青菜類は早々にゆでて切ってタッパーに。
スナップエンドウも同じくゆでて筋を取ってタッパーに。

これでだいぶかさが減ってコンパクトになるし、ここまでやっとけば皿に乗っけるだけで食べられて、後が楽。

 

今日は以上で閉店。

大したことしてないつもりですが、結構な大仕事になってしまった。
これで今日から1月3日くらいまでは籠城OKのはず。
いや、もっといけるかな?

年始料理の材料はそろった(はず)なので、明日明後日で徐々に作ります。
とはいえ、例年通り、すごいことはしません。
筑前煮ときんとんだけ、作る予定です。
(あとは外注です。楽しみ!)

 

Photo by Chromatograph on Unsplash

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。