11月12月のオンラインマラソン検討中

こんにちは、つたちこです。
練習のモチベーションを保つために、またなにかオンラインマラソンに参加しようと思っています。
意外と数が多いので、選ぶのが悩ましい。

11月12月あたりに開催されてて、私のモチベーションになりそうな大会を探してみました。

軽井沢マラソンフェスティバル

https://moshicom.com/45101

開催期間:2020/11/14(土)~11/29(日)
費用:無料
申し込み:11/8まで

「無料」はありがたい。
ただし、累積ではなく、ハーフを1度に走る大会なので、それなりの心と体の準備が必要。

10人に1人、「開催地である軽井沢町や安中市の特産品を贈呈」だそうです。
無料なのに!

富士山マラソン TATTA RUN

https://mtfujimarathon.com/

開催期間:2020/11/21(土)~2020/11/30(月)
費用:フル5000円、ハーフ3800円
申し込み:11/10まで

以前走ったことのある富士山マラソンのオンライン大会。
完走するとBEAMSのTシャツと、完走メダルがもらえるそうです。
富士山マラソンの完走メダルはかっこいいです。

でも累計タイプのオンラインマラソンで、完走メダルもらってもあんまりうれしくないかもですねえ。
しかもフル5000円。高い……。

2020 FUKUCHIYAMA MARATHON ONLINE

https://fukuchiyama-marathon.com/

<スポンサーリンク>

開催期間:2020/11/23(祝・月)~ 12/6(日)
費用:フル1500円(バーチャルフィニッシュ)
申し込み:11/19まで

福知山マラソンのオンライン大会。
オンラインマラソンだと、大会名をアルファベット表示したくなっちゃうの、最近のあるある……。

累計でフルの距離を走ればOKなので、敷居が低め。あと費用もお手頃。

バーチャルフィニッシュと、リアルフィニッシュ、っていうのがあって、リアルの場合は、最終日にゴールを用意してくれるんだそうです。
京都まではいけないので私の場合はバーチャル一択ですが、「ゴール」で完走メダルを用意してくれるのが、福知山マラソン側の最大のおもてなしなのかも。

オンライン横浜マラソン(第2回)

https://yokohamamarathon.jp/

開催期間:2020/12/1(火)~12/14(月)
フル・ハーフ・10k
費用:2500円
申し込み:11/24まで

例年大人気の大規模レース、横浜マラソン。
オンラインマラソン開催は2回目で、抽選で次回大会の出走権があたる、などの人気大会らしい特別賞がありました。
出場権(費用無料)、ではなく、あくまで「出走権(費用は自前で必要)」ってところが人気大会ですよね。
毎年抽選で当たるかどうか、なので、走りたい人には出走権でも貴重かも。

この大会も累計タイプなので、走り切れないという心配はなさそうです。

あかがねマラソン2020オンライン

https://www.akagane-marathon.jp/2020online/

開催期間:2020/12/6(日)~12/19(土)
ハーフ
費用:500円
申し込み:11/30まで

こちらも累計でOKタイプ。しかもハーフなら楽勝である。

参加費用がワンコイン。
ワンコインなのに、参加賞が新居浜市名産品詰め合わせセットとのこと。
コスト、大丈夫ですか!?

詰め合わせの中身がわからないけど、名産品というところに心惹かれます。

足立フレンドリーマラソン

https://www.web-marathon.net/afm/

<スポンサーリンク>

開催期間:2020/12/12(土)~12/20(日)
ハーフ
費用:3100円
申し込み:11/28まで

こちらも以前出たことがある大会です。
ハーフですが、1度に挑戦するもよし、累計でもよしという大会。

すでにレイトエントリー期なので、費用があがっています。
参加賞はランニングディバッグ。その他ラッキー賞などが抽選でもらえるそうです。

東京の大会なので、「特産品」にならずグッズになってしまうのは仕方ないか。

どれにするか悩ましい

以前出たオンライン大会は、無料もしくは格安で、地元企業のもの、あるいは特産品などが送られてくるタイプでした。
行かなくてもその土地の雰囲気が楽しめるので、そういうのがいいなあ、と思っています。

あとは、オンラインマラソンに高額エントリー費はちょっと厳しいなあ、と。

なので、軽井沢マラソンフェスティバルか、あかがねマラソンあたりがよさそうな気がします。

検討しているうちにエントリー期間が終わってしまうのあるあるなので、目標を立てる意味でも早めにエントリーしようと思います。

 

Photo by Luke Stackpoole on Unsplash

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。