「鬼滅の刃」はマンガを読むべき、らしい。

こんにちは、つたちこです。
「鬼滅の刃」、流行っていますね。
流行っているというよりはもうなんていうか、「一般常識」?
みんなが鬼滅の刃を知っている前提のやり取りが、多くないですか。
決め台詞とか。

 

そんな中大変恐縮ですが、私は「鬼滅の刃」は未履修です。
インターネットの色々を見るので、メインキャラクターの名前、記号的な着物の柄、「◎◎の呼吸」「全集中」とかそういうキーワードはなんとなく、「ああ、鬼滅の刃ね」とわかるようになりました。
が、肝心の物語は知らない。

 

正確には、まんがの第1話だけは読みました。
ジャンプの公式サイトで、無料で試し読みができたのです。

『鬼滅の刃』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

<スポンサーリンク>

思っていたのとちょっと違いました。
原作の絵柄は、あまりジャンプっぽくないですね。渋い。
(巻を増すと変わるのかしら)

でもさすがジャンプ連載の第一話、続きがものすごく気になるように作られているなあ。

 

そんなレベルの情報しかないまま、現在に至ります。
映画大ヒットのニュースを見ても、ベースを知らないのに映画を見る気にもなりませんし……。

 

最近美容院に行ったのですが、保育園に通う息子さんのいる美容師さんに聞くと
「『鬼滅の刃』は知らないと駄目なやつですね」
と断言されてしまいました。そうなのか。

彼女の場合はお客さんとの話のネタとして知っておかないといかん、というのもあるみたいですが、息子さんもはまっているそうです。
保育園児でも見るのか! とびっくり。結構ネタとしてはダークですよね。
親としては見せたくない気持ちもあるそうですが、周りで流行りまくっているのでどうしようもないみたいです。

<スポンサーリンク>

美容師さんはAmazonプライムでTVアニメを全部見たそうです。
ですが、ちょうどその日に「マンガを全巻買うことに決めました」とのこと。

その日に担当した別のお客さんに勧められたそうです。
「アニメは7巻までで、ほんの序盤。原作を最後まで読まないと!」
だそうです。
新たな情報。
(たしか7巻って言ってたと思いますが違ったらすみません……)

私も個人的には、アニメよりマンガで読みたい。
先ほどの試し読みの第1話の、ちょっと陰のある感じの絵がなかなか魅力的です。
確か、最近に原作最終巻が発行された? される?
(そういう情報だけはいろいろ入っている)
※調べたら2020年12月4日発売予定でした。

すでに完結してて全23巻と、ジャンプの人気マンガにしてはこじんまりしているほうだと思うので、手も出しやすい。
美容師さん情報では、最近は紙の本も欠品がなくなってきて、普通に買えるそうです。

オットも読むなら電子書籍じゃなくて紙の本がいいかな?
などと考えながら帰ってきました。

大人も魅了していると、よく聞きます。
うーん、やっぱり読みたいかも。

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ